lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

カウンター席のみのイタリアン「ブリランテスズキ」6周年記念スペシャルコース

2015/05/16

IMG_7371

東京は西麻布の「リストランテ アルポルト」の片岡護シェフの下で修行された後、
そちらで副料理長をされていた本多哲也シェフが独立された「Ristorante HONDA」でも腕を磨かれ、
イタリアでの修行を1年ほど積んだ後に、地元浜松に戻り独立オープンさせた
鈴木智紀シェフのお店「BRILLANTE IL SUZUKI ブリランテスズキ」さん。
駅から徒歩10分圏内の飲み屋街ランプ横丁、焼き鳥の匂いが食欲をそそる、ちょっと意外な場所の細い裏通り。
壁に掛けられた真っ赤な看板が目印です♪

IMG_7372

階段を上り、オリーブの木の先にアイアンアートが施されたダークブラウンの木の扉、こちらが入り口となります。
”ブリランテ”とはイタリア語で”輝く””華やか”を意味する言葉。
浜松の街、そして足を運んでくれるお客様と共に輝き続けたい・・・とそんな想いをこめて店名にされたそうです♪

_RIZ0040

店内はカウンター席のみの10席。祖父、父共に建築家である鈴木シェフ、デザインや空間創りにもこだわりを感じます。
そして北欧家具好きでもある鈴木シェフの想い入れのある椅子は、背中に丸みがあって、
座っていても疲れることなく、肘掛けの程好い長さ、年を経ると色が変わるチェリー材だったことから選ばれた逸品だそうです。
イタリア人は1~2時間はおろか、3~4時間ほどの時間をかけて食事を楽しむ習慣があります。
そんな時間を過ごしてもらいたいと切に願っての椅子選び。
こだわりは椅子に留まらず、食を楽しむためのアイテムの1つ、カトラリーにも反映します。
三条市のメーカーが漆職人と共同製作したカトラリーは、艶やかな漆の赤が卓を華やかに染めています。
ナイフとフォークの横に添えられた箸があるのも嬉しいですね。
メニューは、18時から21時までコース制になっており、6,480円10,800円の2コースのみで、
10,800円のコースは3日前の予約が理想だそうです。
21時以降は、アラカルトで楽しめる時間帯となります。
今回は、ブリランテスズキさんの6周年記念ということで設けられている
鈴木くんのスペシャルコース13,000円(税別)を予約しています♪
(内容は、お客様により異なます)

IMG_7373

「Sant Aniol サンタニオル ガス入りウォーター」860円

サンタニオルの水源は、スペインはフランス国境に近いピレネー山脈の原始のままに保護された
600haにおよぶLa Garrotxa火山公園内にあり、
ピレネー山脈の約100万年前の純火山性地層で年月をかけゆっくりと過され、
太古に形成された泉からこの上ない純粋さで湧き出ています。
中硬水でありながら、ナトリウム含有量の割合が少ないソフトな美味しさは世界中のレストランで評価され、
炭酸、微炭酸、無炭酸と3種類あり、どんな料理にもよく合います♪

IMG_7374

「自家製グリッシーニ」

トマトとアンチョビ、カレースパイスの2種。

IMG_7377

アミューズ「ポレンタのソテーとビーツ」

ポレンタとは、小麦の生産に不適な北イタリアの寒冷な山岳地帯で主食とされてきたもので、イタリアではポピュラーな料理。
こちらは、とうもろこしの粉を炊いて固めてからソテーしたもの。
リコッタチーズとサルサベルデのソース、
まろやかな味わいとサクサクした食感が特徴のイギリスのマルドンの塩を添えてお好みで付けていただきます。
半月にカットされたビーツが彩りを添えて美しいお口取りですね♪

IMG_7379

「会津産馬肉のタルタル ポーチドエッグ添え 仔牛のタン」

会津産の馬肉のタルタル仕上げにポーチドエッグとチーズのクロッカンテ、
奥には、仔牛のタンを添えています。
ポーチドエッグを潰しながら混ぜ合わせていただくと、まろやかさとコクが広がり、
肉質が柔らかく旨み溢れる馬肉と良く合います。
仔牛のタンは、タン元を使用しているため脂がのっており、しっとりと柔らかく旨みがあります♪

IMG_7380

「自家製パン」

全粒粉を使用しており、香り良く甘みもあり、ふっくらと柔らかくソースによく合います。

IMG_7383

「仔牛のリードヴォー包み焼き モリーユ茸のソース」

仔牛のリードヴォー(仔牛の胸腺)を濃厚なモリーユ茸のソースで仕上げ、
香りを楽しむために包み込んでいます♪

IMG_7385

包みを開けると、ふわっとモリーユ茸の香りが立ち込め、良い香り!
ブルターニュ産の希少なリードヴォーは、柔らかく、こっくりとしたミルキーさが楽しめます。
濃厚なモリーユ茸のソースには、パンを付けていただくとまた美味しいです♪

IMG_7387

冷製パスタ「魚介のカッペリーニ」

北海道産雲丹やアワビ、三河産の大粒な極アサリ、帆立、タコ、イカと贅を尽くさんばかりのラインナップ!
ナスタチウムの花と葉、カラスミを添えています。
磐田産のフルーツトマトで初夏に嬉しいさっぱりとした冷製パスタです♪

IMG_7390

「サマートリュフ」

お次の料理に使用します。

IMG_7395

スーシェフの後藤くんが温製パスタにたっぷりとサマートリュフを振りかけてくれます。
サマートリュフは香りが少ないと言われますが、それでも十分に良い香りが立ち上がります♪

IMG_7397

「オマール海老のラビオリ サマートリュフがけ」

直径5cmほどの大きなラビオリの中には、プリップリのオマール海老がゴロっと入っており、
生地を少し柔らかめにしカットしやすく仕上げています。
トリュフの香りを移した濃厚なソースと一緒にいただきます♪

IMG_7399

「天然マダカのソテー」

ブリランテスズキさんで魚料理をいただいたことがなかったので、鈴木くんに事前にお願いしました。
2kgサイズの天然マダカの背と腹の部位を2種。
一晩寝かしたマダカは旨味があり、ふっくらと仕上がっており、
赤ワインソースとフランス産ホワイトアスパラのピュレを添えていただきます。
付け合せの春キャベツのローストは、生ハムと一緒にソテーし、香りを移し込んでおり、甘味と旨味が引き立ちます。
沖縄の作家さんにオーダーされている焼物の色合いがまた素敵です♪

IMG_7403

「フランス産うずらのロースト フレッシュフォアグラ添え」

フランス産のうずらの胸肉をローストし、フランス産のフレッシュんあフォアグラを添えていただきます。
ローストした付け合せの蓮根や蕪などの野菜は、墨で色付けした自家製パン粉の上に添え、
衣を好きなだけ纏わせていただくというユニークな手法です。
バルサミコ酢のソースとサルサベルデでいただきます。
小さな小さなうずらは、肉質はあっさりとしながらに旨み豊かに溢れています♪

IMG_7406

「柑橘のショートケーキ」

ショートケーキといっても、コースの後にいただけるようさっぱりと仕上げられています。
ロールケーキ用に仕込む、口溶けの良いしっとりとしたスポンジケーキをカットし、
ヨーグルトの入った生クリームに食感の良いメレンゲや、クランブル、
いろいろな柑橘で日向夏や八朔、甘夏、オレンジなどにマンゴーやパッションフルーツ、
下層に柑橘のゼリーと下へ行けば行くほどあっさりとしているためペロリと食べれてしまいます♪

IMG_7408

小菓子「チャンバリーナ(チョコの焼き菓子)と金柑のコンポート」

手前は、丁寧に切込を入れて種を取り除いてくれてある金柑を白ワインで煮込み、ミントの香りを纏わせてほろ苦コンポートに。
奥は、ベルギー産、カカオ70%と63%の2種類をブレンドすることで生まれた口溶け滑らかで
芳醇なカカオの香り豊かな半生タイプの焼き菓子です♪

IMG_7409

「コーヒー」

沖縄の作家さんの器にこだわりを持つ鈴木くんは、年に数回自らの足で買い付けに出向かれます。
GWに出向かれた際も、作家さんの個展が「沖縄科学技術大学院大学」で開催されたそうで、
その時の様子を話してくれました。
沖縄に行く際は、お勧めのお店は任せてね♪」と沖縄通の鈴木くん。
わたし達もお返しに、富山ツアーをお勧めしておきました(笑)

IMG_7410

「ジャスミン茶」

鈴木くんと奥様後藤くんとの楽しい会話と共に、ゆったりとしたディナーを楽しむことができました。
6周年記念ということで、帰りに素敵なお茶菓子等のお土産付きのディナーとなりました!(感謝)
また伺いますね♪

BRILLANTE IL SUZUKI ブリランテスズキ
浜松市中区田町322-13 ランプ横丁ビル 2F TEL:053-596-9620
営業時間:おまかせコース 18:00~21:00 アラカルト 21:00~23:00(L.O) 定休日:水曜日
http://www.brillantesuzuki.com/


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「イルクッチョロ」新作メニューに熟成ポーク登場のお得なランチコース 「ラッタナー」本場チェンマイ出身のシェフが作る現地の屋台料理を堪能!
「イルクッチョロ」新作メニューに熟成ポーク登場のお得なランチコース
「ラッタナー」本場チェンマイ出身のシェフが作る現地の屋台料理を堪能!

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます