lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

ナポリピッツァ協会認定ピザ「ピッツェリア チーロ」の華麗なパフォーマンスは必見!

2013/08/30

_RIB0037

豊橋の新興住宅街内にポツンと佇むRCとネイビーガルバリウムのツートンのお洒落な建造物は、ナポリピッツァ協会認定ピザの認定を受けている「PIZZERIA CIRO ピッツェリアチーロ」さん。豊橋の方のみならず遠方から足を運ぶ方も多く、ナポリ釜が作り出す本格的なナポリピッツァがいただけるお店です。隣には、カフェ「bouquet ブーケ」さんがあります。それにしても豊橋は、住宅街の中に隠れ家のように佇むお洒落なお店が多々存在しますね♪

_RIB0008

店外共に、店内壁もRCでお洒落で落ち着いた空間です。ナポリ釜を中央にコの字型のカウンター12席では、5年間、イタリアはナポリで本場のピッツァを修行されてきたオーナーシェフの森上さんが華麗にピッツァを焼く姿が目の当たりに堪能できるのです。入口左手奥には、半個室が1部屋4名ほど可能。できれば事前予約をし、カウンター席に座られることをオススメします♪

_RIB0006

この日は、遠路遥々オーストラリアはブリスベンから友人カップルが夏休みで遊びに来てくれ、ピッツァ好きの2人の熱望もあり、こちらを紹介することにしました。10年以上の付き合いになる妹のような存在のIzumiちゃんとそのフィアンセのネルソン。彼女とは、昨年の夏にわたしたち夫婦の結婚披露宴に出席してもらって以来の再会!(嬉)そして嬉しいことは続き、彼女の薬指にキラリと輝く幸せのオーラと共に姉心的に感極まる朗報(ここでは勿体無くて書けません:笑)も聞けて、最高にハッピーで、早すぎますが号泣のわたし(泣)幸せな気持ちが溢れる1日となり、ランチをいただく前から気持ちもお腹もいっぱいです(笑)

_RIB0004

「パルマ生ハム、ルッコラ、トマトなどのサラダ」680円

ピッツァが焼き上がるまでにこのサラダをいただくと良いでしょう。ボリュームあるサラダは、軽く2人前あるので2人で仲良くシェアすることをオススメします。パルマの生ハムの香り高い味わいと香ばしく焼かれた夏野菜たちと一緒にバルサミコのドレッシングで美味しくいただけます♪

_RIB0030

オーナー森上さんのご実家は浜松で我が家のご近所さんだそうです。いつもファッショナブルな衣装で素敵なのですが、この日も眩しいピンクカラーのパンツに可愛らしいハットがチャームポイントになっていました。ピザ生地が宙を舞う瞬間をきっちりカメラにおさめる相方、さすがです♪

_RIB0028

ナポリ釜の温度を調整しながらピッツァを回転させ、真剣な眼差しで焼き加減を見守ります。

_RIB0023

温めた皿の上に手際良い手付きで颯爽とピッツァを盛り付けてくれる姿は、まさにパフォーマーさながらの演出です。こちらでは、1枚で2種の味を堪能できるハーフ&ハーフがオーダーできるので、今回は4人でハーフ&ハーフをそれぞれにオーダーしシェアしたので、違う味わいを8種楽しむことができました。1枚ずつ丁寧にこちらの食べるタイミングを見計らいながら焼き上げてくれるので、随時熱々をいただくことが可能です♪

_RIB0021

こちらでは奥様がバランス良くカットしてくれるので、美味しく出来上がるまでの工程を楽しみながら、出来立て熱々を眺め、ただ頬張るだけで良いのです。そのサービスを徹底しているがために、カウンター席は空きがあろうとも、無理なく回せる様に限られた人数しか座れません。それゆえにウェイティングされる方の姿もしばしば。美味しくいただくための待ち遠しさは覚悟がいりますね♪

_RIB0016

「バジルペースト(バジル、松の実、モッツァレラ)&アメリケーヌ(ロブスターの海老クリーム、モッツァレラ)」1,680円

塩気がしっかりとした濃厚で彩りも鮮やかなバジルソースと海老の風味満載のクリーミィーなアメリケーヌとのハーフ&ハーフ。チーロさんのピッツァは、耳がふっくらもっちりとしており食べ応えがあります。その反面、具の乗る部分は薄く、チーズが多すぎないところから割とあっさりといただけるのです。お好みで水牛モッツァレラに変更する場合は、+500円で可能です♪

_RIB0019

「グランキィオ(ズワイガニのマリナーラ)&フンギ(ホワイトマッシュルームのマルゲリータ)」1,680円

綺麗に配列されたズワイガニにはニンニクを利かせて。ホワイトマッシュルームは香りを楽しみながらさっぱりと♪

 

_RIB0024

「サーモントリュフ(ホワイトソースにサーモン、トリュフオイル)&ポルチーニ(きのこのポルチーニ、モッツァレラ)」1,680円

この組み合わせは、香りの魔術師の如く、香り高さが際立ちます。サーモンは、最後に回しかけるトリュフオイルの馨しさが立ち込め、ポルチーニは独特の香りと濃厚な味わいが鼻を魅了し、絶妙なバランスでいただけます♪

_RIB0031

「クワトロフォルマッジ(4種のチーズ)&ゴルゴンゾーラミエーレ(オレンジ蜂蜜がけゴルゴンゾーラ)」1,980円

濃厚なチーズのハーフ&ハーフは、〆にいただきます。蜂蜜がけのピッツァはまるでデザートのような感覚ですが、ワインのお供にも良いですよね♪

_RIB0033

優しくジェントルマンなネルソンは取り分けてあげる側、その間、デザイナーのIzumiちゃんは趣味でもあるカメラ撮影に必死です。とてもマイペースな彼女に寄り添いながら笑顔で見守ってあげるネルソンの優しさが伺え、微笑ましい限りです。本当に彼と出逢えて良かったね、と心から祝福の気持ちが溢れてきます♪

_RIB0035

「コーヒー」

2年前のネルソンは、英語でしか話せなかったのですが、今回の再会では、かなり日本語が上達していて驚きました!ちょいちょい大間違いの日本語もウケましたけど(笑)それでも、足りない部分はIzumiちゃんの通訳を介して本当に楽しいランチタイムを過ごすことができました!浜松から豊橋までのプチ遠征でしたが、2人にも気に入ってもらえて良かったです!次回は、我が家の石窯ロースターピッツァも是非味わってみてねー♪

ピッツェリア チーロ PIZZERIA CIRO
愛知県豊橋市西幸町字浜池205-3 TEL:0532-21-8599
営業時間:11:30~14:30 18:30~21:30 定休日:木曜日、第3水曜日

愛知県豊橋市西幸町字浜池205-3

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

カジュアルフレンチ「ポーズカフェ」で気軽に会話を楽しみながらのランチ 「道の駅 潮見坂」で楽しむ遠州灘を見渡し浸かる癒しの足湯
カジュアルフレンチ「ポーズカフェ」で気軽に会話を楽しみながらのランチ
「道の駅 潮見坂」で楽しむ遠州灘を見渡し浸かる癒しの足湯

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます