lade | WEB Magazine, de la Espriella

It's focusing on gourmet, Hamamatsu-Shi, Shizuoka、Overseas travel、To deliver the lifestyle information such as design WEB Magazine alleys

'Bistrodia' neo Bistro seasonal Hokkaido a taste of luxury in casual atmosphere

2015/03/22

IMG_1602

片肘を張らずにシェフ自身が食べたい!作りたい!と思う料理を提供しようと2011September, 29th.に独立オープンし早くも3And a half yearsMarks 'Bistro Dia bistrodia"Mr.。地下鉄のSakaemachi stationAndChikusa stationの間でHirokoji-DoriOfHirokoji shinsakae 3の交差点の角に位置するため分かり易い場所に面しています北海道食材を主とした野菜や肉にこだわり安心安全な食べ物をリーズナブルに提供し「高品質で手頃価格のプチ・レストラン」を目指しNeo-Bistroと謳われていますBorn in HokkaidoOfMizuguchi, Daisukeオーナーシェフだからこそ実現できる北海道の契約農家や北海道の漁師さんから直送される多種多様な食材がこちらに集まります名古屋では珍しい魚介類から道産の無農薬・有機栽培などを用いて美味しいものだけを提供したいと願うシェフの想いが込められています2013JulyThe、愛知県豊田市に姉妹店として「Euro Dia~ユーロ・ダイア"And I'm open。Bistro DayaMr. more、少しカジュアルでいながらフレンチとイタリアンを楽しめるお店となっています♪

IMG_1604

Shop、オープンキッチンで壁面にはモニターで火元を映し出しライブ中継されていて臨場感たっぷりです木目調の中に暖色系のオレンジ椅子が映えカフェのような気軽さもあり女性客に人気。However,、女性客に留まらずこちらは上質な食材を用いてVolume of plentyのコースがリーズナブルに味わえるとのことで実は男性客にも大人気とのこと!ランチメニューは3,800CircleAnd5,000Circleの2コースとなりますので、This time the5,000Circleのコースをオーダーしました。On this day、名古屋の食通の友人であるOriginal volume MihoIs it to ask、お勧めのお店をお伺いしたところMihoAnd I introduced here too frequently are haunted!

IMG_1606

Bistroでカジュアルといってもこちらのお勧めは10January and FebruaryFrom deliciousGame cookingも得意とされているようです蝦夷鹿に青首鴨はまだしも・・・ヒグマや雷鳥までやられるとは驚きのラインナップです!残念ながら既に春を迎えてしまっているためまた冬が訪れるのが楽しみですね♪

IMG_1636

On this day、ご紹介いただいたMihoさんも来店されたためMizuguchiシェフを囲んで楽しいお話を伺えました。Click hereDIAAnd I'm getting、名古屋の有名店はなかなか予約が取れないお店も多くまた紹介無しでは入れない場合もあるためMihoさんにご紹介いただくと名店という名店が回れるため今後の名古屋飯がとても楽しみになってきました。However, it also、DIAさんのスタッフ数は充実しています!金曜のランチとはいえ、On weekdays。That is the、厨房に5名ホールに2名と配置され各テーブル毎に細やかなサービスが行き届くため気持ちの良い空間となります実際に料理が出来上がると、Occasionally、Mizuguchiシェフ自身がテーブルまで運ばれ説明してくれるなどシェフの声が身近に感じれるのもまた素敵です♪

IMG_1607

First is from amuse

IMG_1608

「北の大地・海からの贈り物~日常から非日常へ~
北海道産ホッキ貝と天然ホタテを一つの宝石箱にして」

缶詰を器に見立てて提供されるのは海の幸のアミューズで、Surf clam、Scallop、Sea Urchin、ボタン海老、Caviar、そして20種類ほどの野菜をふんだんに使用されており下層部には蕪のムースを敷いていますメニュー名の通り宝石箱のような仕上げで見るのも楽しい一品です♪

IMG_1610

「自家製フォカッチャ」(北海道産発酵バター、Salt、エクストラバージンオリーブオイル)

IMG_1612

'Hairy crab from Hokkaido Tartar cariflowermoose"

Chef's hometownNoboribetsuの毛蟹をふんだんにカクテル仕立てに下層部には愛知県産のカリフラワーをムースに敷き詰め食感が楽しめる青柳(バカ貝)春を感じるこごみ、Caviar、Sea Urchin、いくらなどたっぷりと使用。On the、さっと揚げることで甘味を引き出したエシャロットをアクセントに用いそれぞれの食材の旨みを楽しめます♪

IMG_1616

'Hokkaido esashi from ezo abalone, France from Shantung, claims Royal tailoring'

北海道江差産蝦夷アワビを肝と一緒に焦がしバターでソテーしたもの中にミモレットを忍ばせ下はロワイヤル仕立てになっていますフランス産のジロール茸の一種であるシャントレー茸のソースでいただきます柔らかく香ばしい蝦夷アワビは北海道産発酵バターを用いて濃厚な風味に仕上げてあり美味しいです♪

IMG_1620

"Assorted appetizers using fresh seasonal ingredients

スズキのタプナードソース蛍烏賊と菜花をカラスミのソース軽く燻製したサーモンをさっぱりとトマトバジルソースで鶏胸肉のポッシェ(低温調理)をレムナードソース帆立のポワレをパセリニンニクのブルゴーニュソースこちらの名物料理であるパテ・ド・カンパーニュ、In addition、Mizuguchiシェフお気に入りの一品として〆鯖を林檎と香草で仕上げたソースでいただきますそれぞれを楽しみたいのですが流石にここで前菜の盛り合わせがくるとなるとボリューム的にやはりわたし達には多いようです次回は事前に全体の量を半分程度に抑えてもらうようお願いしたいと思います(笑)

IMG_1622

「北海道網走産キンキとオマール海老のポワレ 毛ガニのビスク仕立て」

北海道網走産のキンキにジャガイモを丸くスライスし鱗に見立てて表面をカリカリに仕上げていますオマール海老のポワレは、Plump and tender、噛めば噛む程に甘味が楽しめます先ほどいただいた毛ガニの甲殻よりお出汁をとって濃厚なビスク仕立てにされています♪

IMG_1626

「A5等級仙台和牛のロースト フランス産鴨フォアグラのポワレ
春野菜ジャガイモのピューレ ポルトソース」

仙台和牛の柔らかい赤身のランプ肉をローストしフランス産鴨フォアグラのポワレ春野菜甘味あるジャガイモのピューレを添えてポルト酒を用いた甘味ふくよかなソースでいただきます♪

IMG_1624

"France roasted duck takikawa Hokkaido snow white CERI Valley duck foie gras Poele
Italy produced rice Ossobuco classic Orange sauce "

Cerivalley species、The breed is said to suit Japanese taste preferences, and breeding in the United Kingdom、For cooler climates、Hokkaido Japan cool is the best breeding ground。In the vast land of elmkep mountains located in Central Hokkaido, Japan、Near free-range environment、Was raised in the fresh air and mineral-rich underground water、Beautiful white featherSnow White CERI Valley肉質は柔らかく臭みの少ないスノーホワイトチェリバレー鴨をローストフランス産鴨フォアグラのポワレイタリア産お米のパルメザンリゾットを添えてオレンジソースでいただきます♪

IMG_1628

「白苺 カシスのアイス チーズのムース フランボワーズのソース」

希少で高価な熊本県産の白苺をたっぷりと使用されたデザートフルーティーで従来の苺のような酸味は少なく上質な優しい甘味が味わえますチーズのまろやかなムースとさっぱりとしたカシスのソルベとの相性を良いですスティック状のメレンゲもサクサクと軽く美味しかったです5,000Circleのコースとは思えないほどに品数が豊富で食材の良さが引き立っておりシェフの優しさが詰まったリーズナブルな価格帯が人気の1つとも言えるでしょう♪

IMG_1631

"Coffee"

IMG_1633

Mizuguchi Daisuke chef

水口シェフ美保さん、Thank you very much! I will come again!

Bistro Dia bistrodia
名古屋市中区葵2丁目13-30 アマーレ葵1F TEL:052-934-1011
Hours of operation:ランチ 11:30~ 14:00(LO12:30-、Dinner 18:00~23:00(LO22:00-
Closed on Mondays:日曜日・第3月曜日
http://bistrodia.com/

Nagoya-Shi Naka-ku AOI 2-13-30

Shizuoka Prefecture West Center packed with information on gourmet restaurants in Tokyo, Nagoya and overseas!
Food log version caches to currently provides information on gourmet restaurants in more than 700。
<kakesta>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
Events and cuisine photo WEB album
See the photo album has been taking a Google Photo of lade。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

Created by Mana trading Nagoya showroom Coordinator non-everyday space. Deploy two floors of breathtaking cornes Ferrari Nagoya new transfer open source was Chikusa-Ku
Created by Mana trading Nagoya showroom Coordinator non-everyday space.
Deploy two floors of breathtaking cornes Ferrari Nagoya new transfer open source was Chikusa-Ku

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | lade - Lifestyle WEB magazine | Company Profile | Google
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. I will strictly prohibited unauthorized copy or reproduction of published articles, images