lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「ラ フロレゾン ドゥ タケウチ」にて結婚記念日3周年を祝してフルコースランチ

2015/02/24

IMG_7408

伏見通りの白川公園近くに昨年2013年1月17日にオープンされたばかりの「La Floraison de TAKEUCHI ラ フロレゾン ドゥ タケウチ」さん。30年ミシュランの3ツ星を守り続けたフランス料理界の神「フェルナン・ポワン」がオーナーシェフを勤めていたフランスヴィエンヌの「ラ・ピラミッド」で修行をはじめ、史上最短でミシュランの三ツ星を獲得した、フランスを代表するシェフ、ジョエル・ロブション氏の東京恵比寿「タイユヴァン・ロブション」にて多くを学び、帰省後、名古屋のマリオットアソシアホテル「ミクニ ナゴヤ」、白壁「ラ グランターブル ドゥ キタムラ」を経て、2007年に「グランファミーユ シェ松尾 名古屋店」の料理長に就任され、5年間の料理長を経験した後、独立オープンへの階段を見事に駆け上がった若手実力派シェフ竹内正樹氏のお店です♪

IMG_7422

店内は、清潔感溢れる白を基調とし、シックな色合いで落ち着いた雰囲気を醸し出しています。テーブル席は最大14席、カウンター席は6席の計20席となります。今回は、先日ディナーに伺った際に、わたし達の名古屋レストランお気に入りランキングにランクインいたしましたこちらで、結婚記念日3周年を祝して、MENU DÉJEUNER B5,400円を堪能したいと思います♪

「ラ フロレゾン ドゥ タケウチ」にて「ロブション」で修行された腕を開花される竹内シェフ
http://lade.jp/diary/tabelog/french/26624/

IMG_7411

「ジュ・ド・レザン 2014 ポール・ジロー」

コニャックのグラン・クリュと呼ばれる中心のグラン・シャンパーニュ地区ユニ・ブラン100%で造られる無添加の微発泡グレープジュースです。生産者は手作りコニャックで有名なポール・ジロー。微発泡のジュースで甘味、酸味、旨味のバランスが良く、ノンアルコールでも満足できる味わいです♪

IMG_7414

アミューズ「帆立と浅利のフランと帆立のセビーチェ」

アミューズは、帆立の冷温2種のバリエーションで登場。手前の温製は、帆立と浅利のフランの上にカリフラワーのヴルーテを乗せて、香り高いカレーオイルを纏っています。小雨が降る中、温かくふわふわのヴルーテソースに滑らかなフランの食感が胃に滲み渡り、旨味のコンビネーションバランスが絶妙!奥の冷製は、軽くマリネした帆立のセビーチェにレッドオニオンとほろ苦いハーブのアマナンサスを添えており、鮮度溢れる食感を楽しめます♪

IMG_7415

「自家製パン」 お好みで自家製バターまたはオリーブオイルでいただきます。

IMG_7416

前菜「アボカドとずわい蟹のリエット、ニューカレドリア産天使の海老、アンディーブと林檎のサラダ仕立て」

高さがあり美しい前菜は、下にずわい蟹をたっぷりと使用したアボカドとミックスした滑らかなリエットを土台にし、軽くマリネした天使の海老。そして、アンディーブの間に林檎を挟み、ヨーグルト風味の爽やかなソースでいただきます。瑞々しいアンディーブと林檎のシャキシャキ食感に、濃厚でまろやかなアボカドとずわい蟹の旨味が詰まったリエットを絡めるとまた美味しく、そこへ最高品質の貴重な天使の海老を加えると幾様にも味の変化が楽しめます♪

IMG_7418

オーナーシェフ竹内正樹氏

シェフの竹内さんの料理に向けられる真剣な眼差しは、一皿一皿にありったけの情熱を注ぎ込んでいる姿勢そのものを感じることができ、多くのファンの心を鷲掴みにします。料理中のその無駄の無い動きと集中力の凄さに、おちおちと気軽に声掛けなどできませんが、料理を全てのお客様に出し終え、最後の最後に見せてくれる優しく飾らない自然体の笑顔とのギャップがまた堪りません(笑)常連のお客様からは「料理している時の顔と全く違う」とよく言われるそうですよ♪

IMG_7421

魚料理「スズキのポワレ そら豆のリゾット」

身厚のスズキは皮面はパリッと香ばしく焼き上げて、中はふっくらと仕上げています。下には、大きなそら豆をゆり根のとろみを利かせたリゾットを春菊のソースで味わいます♪

IMG_7424

肉料理「牛ホホ肉の赤ワイン煮込み トリュフ添え 旬野菜のグリル」

メーンディッシュは、牛ほほ肉をじっくりと半日ほどかけて赤ワインで煮込み、しっとり感を失わず口溶けの良い仕上がりになっています。よく牛ほほ肉の赤ワイン煮込みは、ホロホロとした食感と言いますが、これは違います。むっちり、そして柔らかく、しっとり。夫婦して、牛ほほ肉の煮込み料理は苦手でしたが、その意識を覆すほど美味しい一皿です。トリュフの香りを纏って上品で濃厚な赤ワインのソースは、ほんのりと香るバルサミコ酢が引き立ち絶品!季節の根菜(人参、蕪、黒大根、芽キャベツなど)のグリルにトピナンブール(菊芋)のピューレを添えていただきます♪

IMG_7425

結婚記念日3周年記念プレート「マンダリンオレンジのグラニテ」

結婚記念日3周年の記念にフランス語でメッセージをいただきました。この日は、カウンター席に座られたカップル3組全員が記念日だったようで、幸せオーラ満開のカウンター席となりました。ありがとございます♪

IMG_7426

「ババ 柑橘 ヨーグルトのソルベを添えて」

一番下にババを、そこにたっぷりとデコポンとオレンジ、ピンクとホワイトのグレープフルーツを乗せ、その上にレモンの香りを付けた白ワインのジュレとヨーグルトのソルベを添えています。爽やかな柑橘類の味わいと香りを楽しめ、見事なバランスのデザートです。先日のディナーの時も思ったのですが、こちらの料理はもちろんのことデザートに関しても、全てにおいて手がかかっており、盛り付けも丁寧です。料理に対する熱い魂を感じ、それがまた味に顕著に表れています♪

IMG_7428

デザート「林檎のミルフィーユ仕立て カルバドス風味のバニラを添えて」

林檎のジュレ状のシートを纏った林檎のミルフィーユに、カルバドスのリキュールで風味付けたバニラアイスを添えています。風味豊かなバニラをミルフィーユに添えながらいただくのがお勧めです♪

IMG_7429

ドリンク「コーヒー」と小菓子「一口サイズの滑らかな生チョコとマドレーヌ」

遅い時間からスタートしたランチのため、いつしか店内はわたし達だけとなり、竹内シェフが「結婚記念日おめでとうございます」と挨拶に見えてくださいました。竹内シェフのお勧めする関西圏のフレンチレストランを紹介してもらいながら暫し歓談タイム。とても素敵な思い出に残る最高の記念日ランチとなりました!竹内さん、また必ず伺わせていただきます♪

La Floraison de TAKEUCHI ラ フロレゾン ドゥ タケウチ
愛知県名古屋市中区栄2-12-12 アーク栄白川パークビル 1F TEL:052-218-6738
営業時間 12:00~13:30(L.O)、18:00~21:00(L.O)
定休日:毎週月曜日、月1回連休あり(不定休)
http://www.lafloraison-t.jp/

愛知県名古屋市中区栄2-12-12

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「コンパル」老舗の喫茶店で名古屋名物でもある名古屋モーニングを体験 「CORNES 栄 ショールーム」にてフェラーリ Dino 246GT Tipo Eを鑑賞
「コンパル」老舗の喫茶店で名古屋名物でもある名古屋モーニングを体験
「CORNES 栄 ショールーム」にてフェラーリ Dino 246GT Tipo Eを鑑賞

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます