lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「ジ オリエンタルテラス トリゼン」内の「THE DINING」にてシェフおまかせコース

2014/12/02

IMG_1729

ホワイトストリート沿いの大きなヤシの木が目印となり、その坂を登りきると小高い場所に位置したそこは、佐鳴湖を一望でき最高のロケーションを誇る「THE ORIENTAL TERRACE TORIZEN ジ オリエンタルテラス トリゼン」さん。旧名である「鳥善」さんは、明治元年の創業であり、時代の背景と共に営業形態を変えられながら、今年2014年で何と151年の歴史を誇る老舗となります。昭和38年に鍛冶町にあった本店を現在の閑静な佐鳴湖湖畔に移し、2000坪を超える会場からの見事なまでのロケーションが話題となり、今や結婚式や披露宴会場として、またはイベントなどのパーティー会場として数々の著名人なども足を運ぶなどし大変人気の高い老舗レストランです。長い間、和食店として運営をされてきたレストランを2009年9月にオリエンタルなアジアンリゾートを彷彿とさせるラグジュアリーな空間に一新しリノベーションされ、フレンチを修行してきた若手の料理長:前川智裕氏を迎え入れられてからというもの、幅広い年齢層に愛される高級レストランへと進化しております♪

IMG_1731

重厚感に溢れており、オリエンタルテラスの名に相応しいアジアンテイストのエントランスは、まるで浜松ということを忘れさせてくれ、異国の高級リゾートホテルやオーベルジュでお出迎えを受けているかのようなあつらえです♪

IMG_1732

エントランス

IMG_1647

ラウンジ

IMG_1645

フロントロビー

IMG_1639

館内にあるレストラン「THE DINING ザ ダイニング」の店内は、ダーク系のブラウンカラーでしっとりとしており、天井も高くゆったりと広々とした落ち着いた空間を演出されています。ホール席の他にも半個室風の部屋もあり、席数は60席。20~50名ほどの貸切も可能です。壁面に沿ったテーブル席はソファ席を設置されており、間接照明やテーブル上のキャンドルなど、リラックスできる演出が満載で女性心をくすぐる造りとなっています♪

IMG_1642

昼は、目の前に佐鳴湖を眺望することができ、他では得られない最高のロケーションを得られます。この日は、生憎の天候ではありましたが、雨に塗られしっとりとした外の景色もまた風情があります。先日、行われたマセラティデイ2日目の浜松デイでのケータリングを担当してくれたこちらの料理長:前川智裕氏に御礼を兼ねて挨拶に出向き、1人5,000円の予算でおまかせコースをオーダーしました♪

IMG_1652

「純白のトマトのムース」

真っ白なムースはまるで雪のような口溶けの良さとふわふわ食感でありながら形を崩さず綺麗な形状を保っています。程好い酸味のトマトのムースの中からは、セミドライトマトが仕込まれておりアクセントとなっています♪

IMG_1653

「フォアグラのテリーヌ 貴腐ワインのジュレ」

フォアグラの濃厚なテリーヌの上に甘い白ワインの貴腐ワインを使用したジュレを添えていただきます。金柑とオレンジのコンフィチュール、バルサミコ酢、人参のピューレ、岩塩を添えてくださっているのでお好みでお召し上がりください♪

IMG_1659

「プチバゲット」

オリーブオイルが添えられますが、先程の金柑とオレンジのコンフィチュールを添えても美味しくいただけました♪

IMG_1660

一瞬、オーダーしてもいないのに昼間からワインが出てきたかと不思議に思うユニークな演出をするこちらが、実は前川シェフのスペシャリテとなります。新しいワインボトルにその日のオリジナルスープを温めてから忍ばせ、新品のコルクで封印。ワインオープナーで開けるところの演出がまた嗜好を凝らしています。エチケットには「CHATEAU TOMOHIRO MAEKAWA」と書かれており(笑)オリエンタルテラスさんのロゴが刻印され、完全なオリジナルとなっています。こちらの演出は、ブライダルでも大変人気のようで8割9割のお客様がオプションでオーダーされるとのこと。エチケットのデザインは自由に印刷可能で、御2人の名前やお好きなデザインを施すことで、記念に残る1本を制作できるそうです♪

IMG_1661

スープ皿に由比の桜海老とクルトン、パセリを忍ばせて待機。待っている間もワクワクされてくれる演出が憎いですね♪

IMG_1662

熱々の出来立てスープが上品に湯気を立てながら静かに注がれていきます。香り立つ魚介の凝縮された香りを堪能♪

IMG_1667

「魚介のクリームスープ」

海老や蟹などの甲殻類をふんだんに使用したクリームスープ。さらさらとしたスープで旨みは凝縮されているにも関わらず重くないスープなので、つい沢山飲んでしまいそうです。先程のワインボトルに満タンに入れられており「おかわりはいかがですか?」と、お声がけが入ります。流石にコースが食べ切れなくなってしまうので、わたくしはおかわりを遠慮しましたが、旦那様は2杯もいただいてました(笑)中には、全て飲み干す方もいらしたそうですよ!(驚)それほどに美味しさと楽しさが詰まったスープなのですね♪

IMG_1668

またまた面白い器で登場です。真っ白なスモークで中の料理は開けてからのお楽しみといったところです。こういう細やかな演出がドキドキとワクワク感をそそられ、一気に食事の楽しさを味合わせてくださるのでしょう♪

IMG_1671

蓋を開けると、白い煙の中から彩り美しいタルタルがお目見えです。ちなみにこの煙はスモークさせるためのものですので、吸い込むとむせ返るので要注意です。現にわたくしも良い香りを嗅ぎたくなり、顔を覗き込んだところむせました(皆さんはご注意ください:笑)どうやらスタッフさん曰く、前川シェフの気合が入り過ぎていつもより多めにスモークされているのでは?とのことです(笑)

IMG_1680

「スモークした鮪のタルタル仕立て 人参のソース」

スモークされた香りを楽しみながら、優しい味わいのタルタル仕立てでさっぱりとしているのでペロリと完食。玉葱のシャキシャキとした食感もあり美味しかったです♪

IMG_1682

「スズキのポワレ マリニエールソース」

身厚ながらにふっくらしっとりと仕上がったスズキのポワレは、マリニエールソースいただきます。マリニエール(仏:marinier)とは、漁師という意味だそうで、今回は、浅利やドライトマトが入った魚介ソースです♪

IMG_1685

「鴨肉の真空調理 ブルーベリー入りの赤ワインソース」

鴨肉のポーションをわたし達夫婦の胃のサイズに合わせてくれて小振りで、嬉しい心配りです。真空調理された鴨肉はとってもジューシィー。ブルーベリーを利かせた赤ワインのソースでいただくか、コーヒー塩のどちらかお好みでいただきます♪

IMG_1693

「モンブランとバニラアイス」 チョコレートケーキに栗のクリームとバニラアイスを乗せたモンブランです♪

IMG_1694

「コーヒー」

ゆったりとした空間でいただくフルコースは、優雅な時間を生み出します。一皿一皿に想いを込めて作られた前川シェフのおまかせコース、じっくりと堪能いたしました♪

IMG_1698

料理の手が空き、挨拶に出向いてくれた前川シェフと一緒にしばらく歓談タイム。イベントに対するお詫びと御礼を申し上げた後に、前川シェフの経歴や料理に対する想いを熱く語っていただき、とても楽しい時間を過ごすことができました♪

IMG_1699

会場:THE GARDEN TERRACE ガーデンテラス(席数100名)

IMG_1700

テラス

IMG_1715

チャペル

IMG_1717

会場:THE GALLEIA ギャラリア(席数130席)

IMG_1719

ギャラリアよりテラスに降り立ち、広大な敷地内の木々を眺めていると、澄んだ空気に映える紅葉がより美しく感じることができました。秋は紅葉、春は桜が楽しめるとのことで、桜の時期のウェディングは桜吹雪がまた彩り美しく見応えがあるようです♪

IMG_1727

雨が上がり、空が明るく澄み渡っております。前川シェフは朝一番に出勤して、ここからの景色を眺めることで、1日のスタートを切るスイッチを入れられるそうです。本当に素敵な場所でわたくし達夫婦も大好きな空間です!大きな会場もあり、前川シェフの素晴らしい料理と柔軟な対応、そしてスタッフさん達の細やかな気配りで様々なイベント毎には最適な空間です!前川さん、是非また面白い企画を一緒に企てましょうね♪

THE ORIENTAL TERRACE TORIZEN ジ オリエンタルテラス トリゼン 【旧店名】鳥善
浜松市中区佐鳴台6-8-30 TEL:053-447-3241 年中無休
営業時間:ランチ 11:30~15:00 LO:14:30(※平日ランチ営業)
ディナー 17:30~22:00 LO21:00、土・日・祝日 11:00~22:00 LO21:00
http://www.torizen.co.jp/

浜松市中区佐鳴台6-8-30

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「CHINA KITCHEN 翠園」にてマセラティデイのイベントお疲れ様ディナー 「ミュゼ四ツ池」内の「一味真 四ツ池」にて上唐湊シェフのフルコースランチ
「CHINA KITCHEN 翠園」にてマセラティデイのイベントお疲れ様ディナー
「ミュゼ四ツ池」内の「一味真 四ツ池」にて上唐湊シェフのフルコースランチ

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます