lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「連理 レンリ」秋の夜長を静かに味わいながら堪能するアラカルトディナー

2014/09/30

RIZ0002

 もくれん通りに静かに佇みながらも、重厚感を醸し出し、庭から眺めることのできるシンボルツリー「連理の木」の存在感溢れる素晴らしい建物が、こちらのオーナー様と新たなシェフとのコラボレーションにより生まれ変わったカフェ&レストラン「連理 レンリ」さん。昨年2013年12月3日(火)にフレンチレストランとして再オープン。今回こちらで活躍されるシェフ尾上成彰さんは、岐阜の多治見での修行を終えた後、「グランドエクシブ浜名湖」内のイタリアン「ルッチコーレ」さんにてイタリアン並びにフレンチで10年ほどシェフを務まれてきた方で、今まで培ってきた技術を最大限に活かし、東洋と西洋の融合による自家菜園を中心としたコロニアル仏蘭西料理を提供されています。古城をイメージして造られた建物は、ライトアップされて昼の顔とはまた一味違った厳かな雰囲気を醸し出しております♪

RIZ0004

暖炉が設置されている店内は、寒い日には暖かな火が燈されます。店内もテーブルクロスを纏い、昼の柔らかな自然光とは打って変わって、温かみのある照明でグッとしっとりした空間に早変わり。 この日は、セレブリティなマダムたちの会合のセッティングがなされており、わたし達夫婦は人目を気にせず撮影できるよう、気兼ねすることのない奥の個室に通していただきました。この日は、持込のワインをいただこうとアラカルトを2人で分け合えるように2人前で前菜、魚、肉でお願いしました♪

_RD20009

「アストリア コールドワイン 9.5 ピンク」イタリア ヴェネト州 グラス800円

最初の1杯はグラスでいただきましょう。アルコール度数が9.5%なことからボトルに大きく9.5とネーミングされているイタリアはヴェネト州のスプマンテ。ボトルは白くコーティングされており、中の淡いピンクカラーは注がれるまでのお楽しみとなっています。こちらは、針金部分もピンクでさらにコルクの底もピンクで統一されており、現在の連理さんのイメージカラーであるピンク一色です!何でも、コルク底のピンクのシリコンがあることで、大変抜栓しづらいとのこと。それでも、苦しい顔1つ見せず、にこやかに開けてくれるホール担当の石川さん。薄く儚げなピンクカラーに繊細な泡立ち。スッキリとした味わいでありながらフルーティーさも感じる爽やかなスパークリングワインです♪

_RD20010

アミューズ「さつま芋と紫芋とベーコンのキッシュ」

優しい甘みのさつま芋と紫芋がゴロゴロと入っており、チーズとベーコンの塩気との相性も良く、女性に喜ばれそうなキッシュです♪

_RD20014

前菜「秋刀魚と水茄子のテリーヌ」2,800円

鮮度高い秋刀魚をマリネし、水茄子と交互に敷き詰めたテリーヌは、味わいはもはや和食の域の上品さがあります。添えられた胡瓜は浅漬けで茗荷のアクセントでいただきます♪

_RD20016

「Michele Chiarlo ‘Plenilunio’2007」イタリア ピエモンテ州

ミケーレChiarloはバローロ、バルバレスコおよびピエモンテの他の多くの代表的な品種の特別なボトルを生産しています。満月のエチケットが印象的で魅惑的な2007年シャルドネ。麦わらのような黄金色が華やかに揺らめき、熟した果物やドライフルーツとミネラルのノートとフローラルの香りを漂わせ、柔らかくそしてリッチに厚みのある味わいです。シャルドネとソーヴィニヨン·ブランから作られたこの満月は、エレガントで洗礼された印象を放ちます♪

_RD20017

「パン」

_RD20020

魚料理「金時鯛のロースト 17種の薬草を使ったノイリーソース」3,200円

プリッと肉厚な金時鯛を皮面はパリッと仕上げ、皮下には桜海老を忍ばせ、香ばしい香りを楽しみながら弾力ある食感を味わいます。添え野菜は、花ニラ、十六ささげ、ていざ茄子、小大根、早採り白菜をたっぷりといただき、17種類の薬草を使用したコクあるノイリーソースでいただきます♪

_RD20021

「鴨の腿肉のグリル 緑粒胡椒のソース」3,600円

10種の香草でマリネした鴨肉をグリルし寝かしたもの。噛めばジュワッと肉汁が楽しめ、アマレットとコアントローでマリネしたイチジクのローストと合わせると相性が良く複雑な旨みに変わります。添え野菜は、里芋のロースト、四角豆、原木椎茸、唐辛子のフリットを緑粒胡椒のスパイシーなソースでいただきます♪

_RD20023

デザート「ホワイトチョコとジャガイモ、ビスキュイジョコンドのテリーヌ」

野菜を使ったデザートを考案したいと尾上シェフが嗜好を凝らして作られたデザートを試食させてくれました!ジャガイモ感はかなり主張されていますが、スイートポテトのようなズッシリとした重さはなく、しっとりと滑らかな大人のデザート。下層のビスキュイジョコンドとのバランスが良いです♪

_RD20024

「七本槍 特別純米 原酒」

〆にコーヒーではなく、尾上さんがお勧めの日本酒を出してくださいました!(嬉喜)こちらはフレンチとはいえ、尾上さんの和と融合させた創作フレンチには、日本酒がとても合うので常時日本酒も置かれています。創業460年の歴史を持つ酒蔵で、魯山人も愛した近江の銘酒です。北大路魯山人(きたおおじろさんじん)が長逗留したことでも知られ、蔵には魯山人の手による扁額(「七本鎗」の文字)が掲げられているそうです。北近江産の減農薬栽培「玉栄」を使用しており、濃厚で味のある辛口で酸味もあり個性的な味わいの純米原酒です。秋の夜長を感じながら、静かな夜が更けていきます。昼の爽やかな店内もお勧めですが、しっとりとした雰囲気を味わいたい方は是非とも夜に足を運んでみてくださいね。尾上さん、また伺います♪

カフェ&レストラン 連理 レンリ
浜松市北区都田町8501-2 TEL:053-428-7000
営業時間:10:00~22:00 定休日:木曜日
http://wp.lenri.com/

浜松市北区都田町8501-2

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

航空自衛隊ブルーインパルスが魅せる航空エアショー「エア・フェスタ浜松2014」 ローマ「アンティコ カザーレ ラ カロバナ」にて本場カンツォーネに酔いしれたディナー
航空自衛隊ブルーインパルスが魅せる航空エアショー「エア・フェスタ浜松2014」
ローマ「アンティコ カザーレ ラ カロバナ」にて本場カンツォーネに酔いしれたディナー

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます