lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「ミサトキッチン」閑静な住宅街のパン屋跡地にオープンしたカジュアルキッチン

2017/07/21

浜松市東区の閑静な住宅街である半田山の半田公園西隣に「まわりみち」という一軒家のパン屋がありました。
その場所で15年ほどパン屋を続けたマダムが引退宣言をされたことをキッカケに、マダムの娘さんである金原ようこさんが御主人と一緒に夫婦2人で「misato kitchen(ミサトキッチン)」と名付けて、昨年の12/8にリニューアルオープン!

「ジャンルを問わずに美味しいものを提供したい」という思いから、夫婦で本当に美味しいと思う料理を提供されており、昼はお得なランチセットを、夜はお酒も一緒に楽しめるアラカルトを品数多く取り揃えられています!

この日は初来店ということもあり、遅がけのランチタイムに伺いました!
店内は、木の温もり溢れる空間で、一枚板のカウンター越しにはキッチンの様子が伺え、洋風タイルや壁紙のカラフルな色合いが明るく居心地の良い雰囲気を与えています。
テーブル席にはMarimekko(マリメッコ)の色鮮やかなテーブルクロスが掛けられ、女子力高しのインテリア。
奥のフロアには、庭の木々が伺えるソファ席なども用意し、ゆったりとした印象を放ちます♪

ランチメニューは「本日限定メニュー(この日は”上ヒレかつ丼”)」からハンバーグにカレー、パスタや天丼、刺身など幅広いジャンルで登場!
今回は「ハンバーグ ドゥミグラスソース(ごはん・お味噌汁・ミニサラダ付)」1,450円と「ローストチキンカリー」1,200円をオーダー!

静岡のブランド和牛である「静岡そだち」と浜松のブランド豚を合わせ、野菜たっぷりのハンバーグは熱々の鉄板で提供され、ふっくらとジューシィーで、中からは肉汁が溢れ出し、その食感は柔らかく旨味たっぷり!
濃厚なドゥミグラスソースを絡めながらいただくそのお味は、ここ最近のハンバーグの中ではピカイチの美味しさ!(〃)´艸`)旨し!

ごはんは、赤米を混ぜ合わせたごはんでヘルシーに、自家製味噌で作られた味噌汁は、干した大根や椎茸の具材で旨味が溢れる美味しさです!
旬の甘々娘が入り、彩りも良くバランスに優れたワカメたっぷりのミニサラダも胡麻ドレッシングでいただきます!

微塵切りの玉葱がたっぷりと入ったカレーは、バターや小麦粉を一切使用せずとってもヘルシーで、オリジナルのスパイスを利かせて完成させているとのこと!
香ばしく焼かれたチキンはジューシィーで、カレーの辛さは程良く、バターや小麦粉が入っていなくても味わい深くいただけます!

ランチセットには、ドリンクも付いてくるため、夏バテに嬉しい「自家製しそジュース」とスッキリとした「アイスコーヒー(堀口珈琲)」をいただき、大満足のランチタイムとなりました!

店内のレジスペースには、週に一度、先代のマダムが焼かれる「まわりみち」の食パンやスコーンが並びます!
我が家からも徒歩圏内で伺えるこちらは、我が家のキッチンにもなってくれそうです(笑)
次回は夜に訪れてみたいと思います♪良いお店を見つけました♪


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「Beige」ゲストのカラーに染まりながら成長するワイン&ダイニングで二次会! 「中国四川料理 川龍」本場四川省で学んだ店主が繰り広げる四川料理ランチ
「Beige」ゲストのカラーに染まりながら成長するワイン&ダイニングで二次会!
「中国四川料理 川龍」本場四川省で学んだ店主が繰り広げる四川料理ランチ

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます