lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「中国四川料理 川龍」本場四川省で学んだ店主が繰り広げる四川料理ランチ

2017/07/22

本場四川省で四川料理を学ばれた店主の川島 準矢 (Junya Kawashima)さんが浜松の半田町にて独立され、中国四川料理を提供する「中国四川料理 川龍(SENRYU)」へ!

赤坂四川飯店 Chen’s Dining」の陳建一や「szechwan restaurant 陳(スーツァン・レストラン・チン)」の菰田欣也を師匠とし、本格四川料理の技を身に付け、本場四川省での経験を活かし、地元浜松に2015年4月にオープン!

シックな色合いを基調とした落ち着き溢れる店内は、カウンター席とテーブル席で20席を用意。
数々のコンクールでの受賞暦を誇る店主の賞状が壁に飾られており、その経験値の豊かさを物語っています!

昼は気軽に楽しめる単品料理からショートコースのランチメニューが用意され、夜はお酒の当てにアラカルトでいただく単品料理や2名様から予約可能なコース料理(全品8品)4,320円~などを提供されています!
今回は、ランチタイムの賑わう店内にお邪魔しました!

ランチのショートコースは、「川(セン)ランチ」1,480円と「龍(リュウ)ランチ」1,980円、または4品の単品から選ぶ「麺飯ランチ」1,180円となります。
この日は、「川(セン)ランチ」1,480円と「麺飯ランチ」の「五目あんかけ汁そば(前菜・白飯・漬物付き)」1,180円をオーダー!

「川(セン)ランチ」には、前菜2品、主菜、白飯、ランチスープ、漬物が付いてきます。
前菜2品として、揚げたエリンギでカリカリ食感が楽しめ、麻辣の深みある味わいが癖になる「エリンギの麻辣」としっとりと柔らかく仕上げた「蒸し鶏の焼き唐辛子ソースがけ」をいただきます。
主菜はA~Eの5品の中から1品選び、今回は衣はカリッと中はジューシィーで優しい酸味のあるソースが夏場の食欲を助ける「油淋鶏(ユーリンチー)」にしました!
白飯はおかわり自由で、+540円追加することで「フカヒレあんかけご飯」にも出来ます♪
あっさりとしたランチスープと漬物(ザーサイ)が添えられ、定食風になるため、ボリューム感も大満足です!

「麺飯ランチ」の「五目あんかけ汁そば」は、旬の野菜がたっぷりと入り、とろみ餡をかけていただく熱々の汁そば。
あっさりとした上品な味わいが楽しめます♪

気軽に足を運べるお店でありながら、本格四川料理を楽しめる「中国四川料理 川龍(SENRYU)」は、多くの地元民に愛されております♪


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「ミサトキッチン」閑静な住宅街のパン屋跡地にオープンしたカジュアルキッチン 3,000坪の敷地内にあるブルーベリー農園にて2種のブルーベリー狩り
「ミサトキッチン」閑静な住宅街のパン屋跡地にオープンしたカジュアルキッチン
3,000坪の敷地内にあるブルーベリー農園にて2種のブルーベリー狩り

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます