lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「中国料理 伊部」で第5回「51年会」を開催!またまた新たなメンバーの参入!

2014/07/24

_RDB0035

今から7年前の2007年3月に閉店された浜松では知る人ぞ知る中華料理の名店「静華-せいか-」さんで修行された後、2008年5月15日に上西町に独立オープンされた「中国料理 伊部」さん。場所は、中古厨房器具の販売店テンポスさんの向かいです。今では浜松を代表する中国料理店といっても過言ではないでしょう。以前は駐車場が数台しか無いことから、週末のランチタイムは多少不便さを感じておりましたが、現在は隣の敷地を拡張され、駐車場を大幅に広げられており、とても利用しやすくなっています♪

_RDB0018

51年会の発足メンバーである磐田の「平野ビニール工業株式会社」の代表取締役である平野利直くん(写真右)と浜松の「株式会社渥美鐵工所」の代表取締役である渥美総一郎くん(写真左)。「株式会社プロモートエンシュウ」の取締役部長である髙橋聖子ちゃん。51年会の目標と目的は、51年生まれ(前後でも可:笑)の仲間を増やしていくこと。そして、若手で頑張っている飲食店を盛り上げ、さらには浜松を賑やかしくして行こう!という使命感を持って、今後発展していく予定です。今回も新たなメンバーが加わってくれることになりました!袋井を代表するカフェ「IZA CAFE coo-kai?」と併設するピッツェリア「Pizzeria Attico!  ピッツェリア アッティコ」オーナーの竹原興紀さんと「株式会社 渡辺金属工業所」生産管理課長の牧野晃くんの御2人です!4名からはじめた51年会ではありますが、7名ともなると大所帯の要素もあり、若干貫禄が出てきましたね(笑)

_RDB0008

バーテンダーの興さんが職業病!?でサーブしてくれるシーン。最初からよく働き、「グループに1人は必要不可欠なポジション」を難なくしてゲットしていま(笑)

_RDB0010

「ヴァルディヴィエソ・ブリュット(チリ)」 2,100円

バルディビエソは、1879年、南米で最初にスパークリングワインを造った家族経営のワイナリー。現在もチリ国内のスパークリングシェア65%以上と、チリNo1のスパークリングメーカーです。このブリュットはシャルマ方式で造られたスパークリングワイン。青りんごや白い花のアロマに香ばしいアーモンドの香り。フレッシュでイキイキとした酸と細やかな泡が特徴。こちら1本を7名で割れば、あっという間に空になってしまうため、お値打ちということもあり3本立て続けに開栓!

_RDB0011

「砂肝のピリ辛和え」500円

程好い歯応えを残しつつも柔らかく炊かれた砂肝に胡瓜を添えて。ピリ辛でスパークリングが進みます♪

_RDB0012

「揚げ茄子の山椒風味」900円

夏の茄子で変り種も含め4種の茄子を使用。白茄子や緑茄子、長茄子を素揚げしてから醤油ベースの山椒ソースに絡めています。山椒の香りがふわっと立ち上がり、ほのかな刺激を与えてくれます♪

_RDB0013

「エビのチリソース」1,400円

プリッとした弾力と歯応えが楽しめるエビチリ。甘辛さが強過ぎず、飽きのこない美味しさ!ランチメニューでもたまに登場する人気メニューの1つです♪

_RDB0015

「鶏とナッツの唐辛子炒め」1,400円

柔らかく餡によく絡んだ鶏と食感の楽しめるナッツと一緒にいただきましょう!丸く可愛い四川唐辛子は、朝天椒(チャオテンジャオ)とも呼ばれ、辛さはさほど辛くありません。噛んでみると、ちょっとしたおつまみに(笑)

_RDB0016

「台湾バジル入りマーボーナス」1,000円

伊部さんのメニューの中で1.2を争うほどに好きなメニューがこちら!台湾バジルの独特な香りと風味に山椒のピリ辛さをプラスして、とろとろの茄子に挽肉の旨み!最高に美味しいおつまみは、ご飯にも良く合いますよ!

_RDB0019

「浜名湖タコとオクラのXO醤和え」1,200円

浜名湖産タコは柔らかく下茹でされており、夏野菜の代表格オクラの粘りとも相性良しとなります。自家製XO醤の香りを纏っていただきましょう♪

_RDB0020

「浜名湖小巻エビスパイシー揚げ」1,400円

頭ごと一口でパクリといただける小巻海老の味わいは旨みが凝縮されています!こちらも細かく砕いたナッツの食感を楽しめます♪

_RDB0023

「ヴィラ・マリア ソーヴィニヨン・ブラン(ニュージーランド)」3,700円

豪州の人気ワイン誌「ワインステート」で見事5つ星を獲得したニュージーランドのヴィラ・マリア・プライベート・ビン・ソーヴィニヨン・ブラン。「Great Value!」とコメントされている通り、破格のバリューを持つニュージーランドの超絶品ソーヴィニヨン・ブランです。トロピカルフルーツ系でフレッシュで瑞々しい美味しさをリーズナブル楽しめます♪

_RDB0024

「牛サーロインの黒胡椒炒め」2,500円

表面をさっと焼きレアで仕上げ、旨みをギュギュッと閉じ込めたサーロインを黒胡椒でスパイシーにいただきます。下に添えられた夏野菜ズッキーニがまた美味しいです♪

_RDB0026

「麻婆豆腐」1,200円

辛さ控えめな麻婆豆腐。豆腐のカットも小さめで食べやすいサイズ感。個人的に辛さはもう少しあっても好みかも♪

_RDB0025

「ドメーヌ・ジャン・コレ シャブリ2012(ブルゴーニュ)」5,800円

シャブリに1792年より代々伝わるワイン造りの家系。現在のコレ社はマリウス・コレとその妻アグネス・ピノにより設立され、マリウスの息子ジャンが1952年からワイン造りに携わっています。ジャンは1954年にそれまでワイン商に売っていたワインを自社でボトリングを開始しドメーヌとして自立。1959年よりアメリカ合衆国への輸出が開始され、1979年、マリウスから3代目の現当主ジルが加わり現在のドメーヌ・ジャン・コレ社となります。シャブリらしく重厚なミネラル感と酸味を特徴とし、抜群の飲みやすさ!

_RDB0027

「みやじ豚の自家製ハム」500円

みやじ豚は、臭みが全くなく、柔らかくてジューシー。噛めば噛むほど旨味と甘みが口の中に広がります。最大の特徴は脂。融点が低く口の中でさらっと溶け、クリーミーだけど焼き上げると香ばしい独特の風味が楽しめます。赤、オレンジ、イエロー、グリーンのトマトを添えて♪

_RDB0029

「カニ玉」1,300円

シンプル且つ上品な餡を誇るカニ玉!卵はふわっふわとろとろの仕上がりで、口溶けの良さとジューシィーさを楽しめます♪

_RDB0030

「黒酢の酢豚」1,400円

ミーとボールのようなサイズ感で食べやすい黒酢の酢豚。酢の使い方が本当に上品な伊部さん。添えられた野菜は、箸休めにもなります♪

_RDB0032

「シャトー・ル・ベルナルド 2004(フランス)」5,300円

カベルネソーヴィニヨン70%、メルロ30%。深みのあるガーネット色。完熟した果実の香りとオークの樽香。柔らかな口当たりに、滑らかなタンニン。ボルドーの味とバランスを持ちながら、品の良さを兼ね備えワインに対する情熱が伝わってくる逸品です。写真を撮り忘れてしまったようですが、この後に赤をもう1本いただきました!(計7本!)1人1本の計算ですね(笑)

「バルベーラ ダスティ スペリオーレ ブルーラベル トリンケーロ(イタリア)」5,300円 

ブドウの樹齢は20年。コンクリート・タンクで発酵後、ステンレスタンクで熟成。 何年間も寝かせられてからリリースされます。若樹から作られるこのワインは、フレッシュで酸が軽やかであるが味わいが深く、十分なボディも備えています♪

_RDB0031

「五目チャーハン」1,000円

パラパラと綺麗な黄金チャーハン。塩加減も優しく、具材の食感も良く最後の最後まで美味しく味わえます♪

_RDB0033

「坦々麺」1,000円

坦々麺にしろ麺系は好みが分かれるかと思います。緑野菜は別皿で付いてくるのですが写真栄えを考慮して乗せてからパチリ。独特な深みのあるスープでまろやかなお味。辛味は少ないですが、自分で辛さは調整できるように別で薬味を付けてくれますよ♪

_RDB0034

良く食べ、良く飲み、良く笑い合った51年会。最後の〆の集合写真を忘れてしまうほどに酔っていましたね(笑)丁度、ヨーロッパ周遊帰りの聖子ちゃんから皆へそれぞれにお土産を用意してくれていました!(嬉喜)ジャンケン争奪戦でわたし達夫婦は、「トリュフオイル」をゲット!聖子ちゃん、ありがとう!(感謝)次回の51年会は、8月20日(水)を予定しており、場所は夏真っ盛りということで検討し合った結果、本格タイ料理「タイレストラン ラッタナー」さんに決定です!今後も、51年(近辺)生まれで、この会の趣旨にご興味関心のある方もドシドシ応募しております!伊部さん、ご馳走様でした♪

中国料理 伊部
浜松市東区上西町68-18  TEL:053-462-2082
営業時間 11:30-14:00(L.0)、18:00-21:00(L.0) 定休日:日曜日

浜松市東区上西町68-18

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「100周年記念リレー マセラティ百周年道中」でマセラティ浜松が中継ポイントに! 「食飲室 濱しょう」にて元モトクロス世界選手権チャンピオンとの昼食会
「100周年記念リレー マセラティ百周年道中」でマセラティ浜松が中継ポイントに!
「食飲室 濱しょう」にて元モトクロス世界選手権チャンピオンとの昼食会

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます