lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

石釜ドームで簡単スイーツ「チョコマーブルのパウンドケーキ」はしっとり濃厚

2014/02/28

_RDE0246

先日記事にした東芝のオーブンレンジ「石窯ドーム」を使用して、またまたおうちクッキングに挑戦!今回は「チョコマーブルのパウンドケーキ」です♪

チョコマーブルのパウンドケーキ
材料(18cmパウンド型1台分)
チョコレート 80g、バター 100g、砂糖80g、卵 2個、牛乳 大さじ2
☆薄力粉 80g、アーモンドプードル 30g、ベーキングパウダー 小さじ1/2(☆は、合わせてふるっておく)

_RDE0248

1. チョコレートを細かく刻み、湯煎で溶かします。(※オーブンは、180℃で余熱しておきましょう)

_RDE0251

2. 室温に戻したバターと砂糖をボウルに入れ、ハンドミキサーで白っぽくなるまで混ぜ合わせます。

_RDE0252

3. 溶いた卵を3回に分けて加え、混ぜ合わせます。

_RDE0253

4. あらかじめふるっておいた☆を再度ふるい入れ、切り混ぜします。

_RDE0254

4. 若干、粉っぽさが残るところで止めます。

_RDE0257

5. 4に牛乳を加え、艶が出るまで切り混ぜします。

_RDE0258

6. 5を1に1/3ほど混ぜ合わせます。

_RDE0259

7. 6を残り2/3の生地に戻し、数回切り混ぜてほんの少しマーブルになるようにチョコの部分を残します。(混ぜ具合はお好みでOK!)

_RDE0260

7. クッキングシートを敷いたパウンド型に生地を流し込み、数回トントンと下に落とし空気を抜きます。

_RDE0261

8. 型を角皿中央に乗せてオーブンの下段にセットし、180℃で45分焼いていきます。

_RDE0262

表面は薄いチョコレート色になり、カリッとした焼き上がりで、中はしっとりとした仕上がり。真ん中が膨らみ、火山噴火みたいです(笑)

_RDE0269

1.5cmほどにカットし、生クリームと自家製ベリーベリー(苺、木苺、ブルーベリー)のコンフィチュールを添えて召し上がれ。表面のカリッとしたサクサク食感の中はしっとり、チョコマーブル部分は濃厚です。昔から、どちらかというと料理は楽しくても、スイーツ作りは分量など量るのが面倒と思って避けていたわたしですが、最近は、そんなこと問題にならないぐらいに楽しいかも。作ったお菓子は、友達やお客様やご近所さんが試食してきちんとした感想もくれるので、そこから生まれる会話もあって嬉しいです。それも、すべて新しいオーブンレンジのおかげ・・・いや、オーブンレンジを購入してくれた旦那様のお・か・げですね♪(笑)

TOSHIBA

東芝 過熱水蒸気オーブンレンジ(石釜ドーム)
・上下からの熱風で包み焼く「石窯ドームシステム」
・うまみや水分を閉じ込め、こんがりふっくら「石窯遠赤包み焼き」
・最高400℃ 過熱水蒸気で調理「石窯スチーム包み焼き」
・遠赤外線が芯まで加熱「庫内全面まるごと遠赤」
・総庫内容量:31L、電子レンジ消費電力:1430W、オーブン消費電力:1420W
[ 本体寸法 ] 幅500×奥行460×高さ412mm[ 本体質量 ] 22kg
[ 本体希望小売価格 ] オープン価格[ 色 ] シェルホワイト,グランレッド


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「ポルテボヌール」の”フランコイタリアン”婚礼用フルコース料理の紹介 相続診断士による相続診断勉強会を浜松にて開催
「ポルテボヌール」の”フランコイタリアン”婚礼用フルコース料理の紹介
相続診断士による相続診断勉強会を浜松にて開催

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます