lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「ゼンノア」アルツハイマー型認知症を患う父に新サプリを飲ませて驚きの体験!

2017/01/14

icatch2

わたしの実家の父(現在68歳)が8年程前からおかしな言動が目に付くようになり、医師の診断を受けると「若年性アルツハイマー型認知症」と診断されて以来、年々症状が進行し、今では要介護認定4の介護人生を送っています。

最初は些細なことながらに、地理に詳しいはずの父が迷子になりやすくなったり、物忘れがひどくなったり、「何か少し変じゃない?」と家族皆が心配するようになったことがキッカケだったように覚えています。

それからはあらゆる症状が見られ、記憶障害に始まり、徘徊、幻覚、錯覚、抑うつ、暴力、暴言、失禁と悪化し、現在は自身のことも家族の名前も季節感も時間も何もわからず、1人では食事もできず、衣類の脱着はおろか、歩行も手を差し伸べなければ困難となり車椅子生活を要し、諸々の意思表示等は無いという状況下で、母が介護をする中、デイケアに週3で通う毎日でした。

わたしたち夫婦がライフスタイルに取り入れている「Zennoa(ゼンノア)」社の新製品の中に、「認知症に良いとされるサプリメントが登場する!」と聞いた時は藁にもすがる思いで、その新製品の販売開始を心待ちにしておりました。

新製品である「SRQ(エスアールキュー)」は「アルツハイマー病Q&A」という著書の著者であり、アルツハイマー型の認知症の権威である公益財団法人「応用生化学研究所」の杉山理先生の開発協力を得て日本の「アダプトゲン製薬」にて製造されたものであり、特許取得された成分を含みきちんとしたエビデンスがあることから、母に説明し父に飲ませるようお願いしました。父が飲み始めたのは昨年の12/9からで、1日2粒を目安に朝晩と2回に分けて食後の薬と同時刻に1粒ずつ服用。父は、カプセルは噛んでしまうため、カプセルからSRQの粉だけを出して水に溶かして飲ませていました。

最初は半信半疑の母でしたが、1ヶ月経った現在、「最近、お父さんが意思表示するかのように、”眠いね・・・”、”美味しい・・・”、”寒い・・・”と喋るようになったの!何だか良い方向に向かっている気がするよ!」と言って、とても驚きながら電話連絡をくれました!これには本当に驚きましたが嬉しくて母と大喜びしたのです!

現在は、認知症の薬と併用しておりますが、このままSRQを飲み続けて、「いずれ薬離れしてくれたら嬉しい」と母は語っております。完全に治らなくても意思表示をしてくれたことがとても嬉しかったようで、わたしも本当に胸が熱くなる想いで一杯です!

あくまでもまだ「回復の兆し」が見えた段階に過ぎません。人によっては、こういったサプリメントは体感の差があるかもしれません。しかし、認知症患者を抱える方にとって、僅かな希望でもあるのならば、それは素晴らしいことだとわたしは身をもって実感しております。
もし、認知症の方が身近におられる方の救いとなるのであれば、1人でも多くの方にこの体験談をお伝えしたく書き起こしてみました!

この記事をご覧になって、詳しくお知りになりたい方にはきちんとご紹介させていただきますのでご連絡をいただければと思います。

ゼンノア
http://lade.zennoa.com/

ゼンノア最新情報サイト
https://sites.google.com/site/zennoainfo/

51nzKyur1QL._SX353_BO1,204,203,200_srq

静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「洋食宏松」懐かしさを感じる洋食屋のデミグラスソースのとんかつ 「SOWAKA ソワカ」人・時・場所に合った贈り手からのフラワーメッセージ
「洋食宏松」懐かしさを感じる洋食屋のデミグラスソースのとんかつ
「SOWAKA ソワカ」人・時・場所に合った贈り手からのフラワーメッセージ

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます