lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

「グラスを変えるとワインが変わる」リーデルイベント@アートフォルムマンションギャラリー

2014/10/23

_RD20022

定期的に嗜好を凝らしたイベントを街中で開催し、浜松の街中を賑わせる丸八不動産グループの「ART FORMEマンションギャラリー」では、今回250年以上の歴史を誇るワイングラスの名門ブランド「RIEDEL リーデル」社からシニア・ワイングラス・エデュケイターであられる講師の庄司大輔さんをお招きしてリーデル社のワイングラスセミナーを開催いたしました!

_RD20001

マンションギャラー内のサロンにテイスティングスペシャルセミナー定員数20名様分のワイングラスをテーブルセッティングし、お迎えする準備は万端です。今回のセミナーは、代表的な4品種のワインをテイスティングしながら、リーデル社vinum ヴィノムシリーズの4種類のグラスを使って、ワインの楽しみ方やグラスの選び方、グラスのお手入れ方法まで、ワインビギナーにもわかりやすく教えていただきます。セミナー料金は、4脚セットのワイングラスをご購入いただくだけでお受けいただけるため、大変お得なセミナーとなっております♪

_RD20034

_RD20035

_RD20036

_RD20037

_RD20039

_RD20040

アートフォルム山手VIEWのモデルルーム内にも「生活の一部にリーデルがあると、こんなにライフスタイルがお洒落に楽しく変わる」をテーマにリーデルワイングラスを各部屋のイメージに合わせてディスプレイさせていただきました♪

_RD20043

リーデル社のvinum ヴィノムシリーズのテイスティングセットは、渋味の強い赤、酸味の強い赤、甘味や苦味が強い白、酸味の強い白などの様々なワインに対応した4種類の基本のグラスセットを前に、ちょっとしたワインの知識を学びながら美味しいワインもいただける大変お得な90分ほどのセミナー、わたくしもとても楽しみにしておりました♪

_RD20046

セミナー開始は、今回の企画に協力してくれた「WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ」のオーナーである小野哲義さんより挨拶を頂戴します。そして小野さんよりセミナー講師の庄司大輔さんの紹介が入ります♪

_RD20049

リーデル講師紹介:庄司大輔(シニア・ワイングラス・エデュケイター)

1971年神奈川県生まれ。明治大学文学部文学科卒業、専攻は演劇学。塾講師、レストラン勤務などを経て、1998年(社)日本ソムリエ協会公認ソムリエ呼称資格取得。1999年にボルドー地方サンテミリオンの「シャトー・トロットヴィエイユ」で学ぶ。2000年リーデル・ジャパン入社、日本人初の「リーデル社グラスエデュケイター」 となる。演劇で磨いた肉体表現と、静かな語り口から垣間見える渋いユーモアに定評があり、ファン多数。リーデルグラスとワインの深いつながりやその機能を、グラス・テイスティングを通して広く伝えるため、文字通り東奔西走している。

_RD20066

聴き取りやすさがあり、優しく朗らかな口調で、耳にすんなりと入る庄司さんの声。セミナーでは、4種類のリーデルグラスとなんの変哲もないただのプラコップを織り交ぜ、5種類の形状をしたグラスでそれぞれのグラスに合ったワインをテイスティングします。リーデルグラスに注がれたワインの香りや色合いを楽しんだ直後に、同じワインをプラコップに移し変えると「あら!不思議!」。全く香りが感じられなくなり味わいも大きく違うことが判ります。さすがに多少の違いはあるだろうと予想はできていたものの、まさかこれほどの差が生じるとは思いもよりませんでした。グラスって大事なのですね。また逆も然りで、プラコップや紙コップしか用意できないような花見のような外席でのワインは高いワインを持ち寄っても勿体無いということになります(笑)

_RD20069

庄司さんのパフォーマンスは身体全体で表現され、観るものの目を飽きさせません。なぜ、グラスを変えるとワインの香りや味わいが変わってしまうのか?といった疑問を解かり易くレクチャーしてくれます。これからワインを勉強したいと思っているビギナーの方々は、是非一度このセミナーを受けることをお勧めします♪

_RD20079

こちらは会場内に設置した無料テイスティングコーナーです。こちらでは、ソーヴィニヨンブランをご用意させていただき、やはりリーデルグラスと紙コップとの違いを体験していただきました♪

_RD20083

ベーシックコースの4脚セットのテイスティンググラスのため、個性の異なる2種類の白ワインと2種類の赤ワイン赤ワインを用意し、大変ポピュラーな品種4種をテイスティングしていきます。今回は、小野さんにソーヴィニヨン・ブラン、シャルドネ、ピノ・ノアール、カベルネ・ソーヴィニヨンの4種を用意していただきましたが、どれもそれぞれのリーデルグラスにフィットし馨しい香りと味わいを楽しめました♪

_RD20081

ワインの注ぐ量や適正温度、グラスの持ち方にはじまり、香りの楽しみ方やスワリングの必要性、飲む姿勢の角度、口中の形状などなど、基本の知識がふんだんに織り込まれています♪

_RD20082

セミナーを受けられた皆さんも、庄司さんの凛とした姿を見よう見まねして、スワリングとテイスティングを楽しみます♪

_RD20103

オーストリアの職人によりハンドメイドされるデカンタ・イヴ。グルグルと渦を巻いたデザインのこちらのデカンタは、ワインを注ぐのにデカンタ自体を回転させる必要があります。そしてワインが流れて出てくるまでには、まるで蛇が喉を鳴らすようにゴボゴボと音を発して、ワインと空気をブレンドさせていくのです。これにより、ワインは最大限に空気と触れ合わされ、パワフルで若いワインも素早く開かせることが可能とのこと。この大きな音を出す、ショック・デカンタージュは、レストランや店頭、ホームパーティでも、ゲストを驚かせ、楽しませること間違いなしの魅力的なパフォーマンスとなります。このパフォーマンスに魅了され、このデカンタを即買いされたゲストの方もいらっしゃったほどです♪

_RD20087

_RD20097

_RD20108

_RD20112

4種のワインをテイスティングし、楽しみながらのセミナーは、使用したグラスお手入れ方法までもレクチャーしてくださり幕を閉じます。美しいデザインの繊細なグラスは、ステム(脚)部分の損傷を経験されている方も多いでしょう。大切に長くお使いいただくためのお手入れ方法は、大変勉強になりました。何より「飲んだ当日は洗わない」。この一言の重みは、一同首を縦に振り下ろし納得(笑)質の良いグラスで、より美味しいワインを楽しむためにも学んでおきたい知識がまだまだ沢山ありそうですが、初歩的な知識とはいえ、目から鱗的な身になるセミナーを存分に楽しませていただきました。これからも様々なお客様のニーズに応えながら、ライフスタイルに関連する楽しいイベントをladeで企画していければと思います!セミナーにご参加くださった皆様、ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました!そして、庄司さん、小野さん、関わってくださったスタッフの皆さん、ありがとうございました♪

_RD20157

「リーデル vinum ヴィノム シリーズ テイスティングセット」15,120円(税込)

渋味の強い赤、酸味の強い赤、甘味や苦味が強い白、酸味の強い白などの様々なワインに対応した4種類の基本のグラスセットです。これからワインを勉強したい方、または、ワインがお好きな方へのプレゼントとしてもご利用いただけます。(※お取り扱い店:WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティックパニエ)

ART FORMEマンションギャラリー
浜松市中区田町326-28
http://08artforme.com/
※物件に関するお問い合わせならびに見学予約はlade-ラデ-(ネダチ 090-7002-8992)までお待ちしております。

リーデルグラステイスティングイベント
2014年10月19日(日)イベント無事終了いたしました。

協力:ワインブティック パニエ http://www.wb-panier.com/
企画:WEBマガジンlade http://www.lade.jp/
協賛:リーデル http://www.riedel.co.jp/


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

公園カフェというコンセプトを持つ「PARK/ING パーキング」で打ち合わせランチ 「氷箱里ビンシャンリー」の飲茶点心を頬張りながらセミナー後の打ち上げ!
公園カフェというコンセプトを持つ「PARK/ING パーキング」で打ち合わせランチ
「氷箱里ビンシャンリー」の飲茶点心を頬張りながらセミナー後の打ち上げ!

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます