"Verde Amarelo velgiamalero' kids are brands of Brazil.

ブラジル発のKYLYやmilonのファッションブランド正規代理店として「Verde Amarelo ヴェルジアマレーロ」さんが閑静な東街区の一角に2013年5月23日オープンされましたカラフルな色合いが楽しめ元気いっぱいな2~8歳のお子様に自由な動きと愛らしさを伝えるブランドKYLY キリー反対にちょっとおめかし用としてエレガンスさと上質なラインナップで洗練されたデザインを誇りお子様の豊かな感性と想像力を育むブランドmilon ミロンこの2つのブラジル発祥のインポートブランドを主軸に県西部のキッズ達にお洒落を楽しんでいただこうと展開されています♪ ポップなオレンジカラーの壁をベースに明るい店内メンズ&レディース共にカラフルな色合いが楽しめる可愛いキッズウェアが並び若いお母様方に大人気♪ Kylyブランドはカラフルでキュートな色合いとデザインが特徴元気いっぱいに遊びまわり想像力とファンタジーの世界で羽ばたくキッズ達にピッタリのお洋服♪ こちらもブラジル発の子供靴のブランドBibi ビビ個性的で可愛いデザインとカラフルなカラーコンビネーションが目を惹き履きやすさで人気急上昇中♪ ブラジルではすでにトップシェアを誇るKYLYとmilonの2ブランドのコンセプトはメイドインママ我が子を大切に想うママの気持ちをカタチにしブラジルのママから日本のママへの贈り物としてやってきましたブラジルでの設備の整った工場や環境への取り組みなどからは子供たちを想う社の姿勢が伺えますヴェルジアマレーロさんは現在浜松を拠点にしながらも、2013年11月13日には東京は代官山駅すぐそばにあるショッピングモールラ・フェンテ代官山内に「milon代官山」をオープンさせ拡張を進めこの2店舖が日本では唯一のKYLYとmilonの正規代理店として活躍されています♪ こちらの取締役である平野利直くん(写真左)とのご縁で丁度来店されていた友人御一家を紹介していただいた記念に1枚パチリロータリーつながりという渥美聡一郎くんは「渥美鉄工所」の御子息だそうですご縁はご縁を呼び平野くんも渥美くんもうちの旦那様と同じ年の51年組ということが判明し同年で活躍している方たちのつながりがあることを嬉しく思える1日でした来年は51年組ファミリーで是非新年会致しましょうね♪ Verde Amarelo ヴェルジアマレーロ浜松店 住所浜松市中区中央1-16-9 シュテルンバウ1F TEL:053-458-3367 Hours of operation:11:00To 18:00 Closed on Mondays:不定休 http://www.verdeamarelo.jp/...

Tomizuka "irgcciolo" meaning dog、A hugely popular Italian

ホワイトストリート沿いにある蜆塚遺跡の交差点の角にあるイタリアン「IL CUCCIOLO イル クッチョロ」さん。2008年3月14日にオープンされてからというもの、Restaurant lunch, sounding units near beautiful Madame, couples and also be in the、Has become a popular spot for not breaking off the feet of guests from far away from one of the Nagoya got a high evaluation of the famous blogger's。CUCCIOLO クッチョロとはイタリア語で仔犬を意味します。Say the name of the image、Cutlery rest set in a miniature Dachshund、Would be nice in a small and charming sense shop。いつも混み合っているので事前予約をすることをお勧めします♪ 店内は陽射しが差し込む気持ち良い空間で、Has become a window bench seat、Lined cushion dark、Has been relaxing with lighting pendant type warm friendly atmosphere created。The number of seats is 14 seats.。この日は年末年始のお休み状況を伺おうと電話連絡してみると嬉しいことに当日の予約が可能という奇跡的な展開となり早速お邪魔することにしましたお昼時刻を過ぎて伺うと店内はわたし達夫婦の席を除き満席状態で賑わっています本当にラッキーです♪ ランチメニューは上記写真の通り気軽にいただけるパスタAコースとメインも楽しめるBコースの2つが用意されてます今回はBコースをオーダーひとつは本日の魚料理もうひとつはこちらの定番肉料理の竜神豚をシェフ氏原さんにお願いし別の料理に変更してもらいそれぞれにいただくことにしました♪ パスタは定期的にメニュー内容が変更されますが今回はこの5種類の中から選べます♪ 「前菜の盛り合わせ」 前菜の量も増えて盛り合わせの器が大きくなりましたミネストローネススープ名古屋コーチンを使ったフリッタータシャラン産の鴨のささみのローストとラディッキオタルディーヴォをバルサミコのソース自家製ドライトマトに水牛100%のモッツァレラボッコンチーニ豚のコラーゲンのソプレサータをオリーブのソース鰆のローストヤリイカのグリルとお豆のサラダ鱈とじゃがいもの和え物コロッケ、Homemade Focaccia、イタリア産の生ハム自家製ピクルス金時人参と胡瓜どれも美味しく丁寧にお仕事されている味わいです♪ 「自家製カラスミとアンチョビのスパゲティーニ」 アンチョビのコクと旨みが行き渡ったオイルパスタにたっぷりのカラスミ塩気はしっかり目でお酒の当てになりそうなパスタです♪ 「自家製パスタ ニョッケッティサルディ じゃがいもと竜神豚のラグーソース」 ニョケッティサルディサルデーニャ風の小さなニョッキという意味のパスタですニョッキに少し似ていますが程好いもちもち感が竜神豚の甘み溢れるラグーソースに良く絡みとても美味しいパスタですこのパスタのファンの方も多いそうですがわたし達も一気に虜になりました♪ 「自家製パン」 外はカリッと中はふわもっちり「ハタのロースト タイムのクリームソース」 大きなハタは身が厚くふっくらと仕上がっており柔らかく若鶏のむね肉のような弾力がありタイムの香りが広がる濃厚なバタークリームソースと良く合います付け合せの野菜は黄人参、Purple carrot、オレンジカリフラワーあやめ雪、赤蕪、Sautéed、Onionnoubo、プチベールのグリル野菜本来の甘味を帯びていてどれも美味しくいただけます♪ 「宮崎牛のシンシンのロースト トリュフソース」+600円の追加料金 心芯 シンシンとはシンタマのうちの中心部に位置する特に柔らかい部分を切り出したもの最近では稀少部位として人気が高まっており今回特別に出していただきましたキメが細かく味の濃い部分で上品な脂がすっと口中でとろけトリュフの香り高いソースに良く合います♪ 「ティラミスと苺」 イタリアの伝統的な菓子パンのひとつパネットーネとマスカルポーネのティラミスですエスプレッソを程好く染み込ませ甘さを抑えた大人の味わいのティラミスです♪ 「コーヒー」 ホールに珍しくシェフの氏原さんがサーブに出てこられていたので不思議に思っているとイタリアのピエモンテにて5年ほど修行された子がキッチンにアシスタントとして入ったおかげで少しずつホールにも顔出しをされる余裕が出て来ているとのこと奥様曰く照れ屋さんだそうで口数は少ないもののシェフのお顔が見れるのは嬉しいですね!また年明けにはゆっくりディナーに伺いたいと思います♪ IL CUCCIOLO イル クッチョロ 浜松市中区富塚町4710-2 TEL:053-456-4073 Closed on Mondays:水曜日 営業時間 Lunch 11:30-13:30(L.O)Dinner 18:00-21:00(L.O)...

Through the fusion of Eastern and Western colonial France restaurant's "renal now and forever"

Yet as mokuren sat quietly、Define a dignified、Great building with symbol tree can be viewed from the garden, trees and forever presence、こちらのオーナー様と新たなシェフとのコラボレーションにより生まれ変わりますカフェ&レストラン「連理 レンリ」さんは2013年12月3日(火)にフレンチレストランとして再オープンいたしました。Says chef will be here this time Onoe, Shigeaki、After finishing the training in Tajimi in Gifu Prefecture、I grandxiv Hamana Lake in Italian "luccicore" at the 務marete chef about ten years in the Italian and French came in、今後は今まで培ってきた技術を最大限に活かし東洋と西洋の融合による自家菜園を中心としたコロニアル仏蘭西料理店として営まれていきます♪ 庭の景色を眺めながら美味しい食事を味わえる至福のひととき今は夏に花を咲かせるサルスベリの木が冬の寒さに耐え眠っておりますが春夏秋冬を楽しむこともできるお庭ですシェフ尾上さん曰く今後少しずつ梃子入れされていくようですよ。Now、今回もシェフ尾上さんのおまかせコースのランチをいただきます。Usually the menu、As shown below。 ひるシェフのおもてなし ・5つのオードブルから3つお選びいただけます前菜。Soup、Fish dishes、Meat dishes、Dessert、Bread、コーヒー 2,850円(税別) ・肉料理、Bread、コーヒー 1,600円(税別) ・魚料理、Bread、コーヒー 1,400円(税別) ・パスタ、Bread、Coffee 1250 yen (tax excluded)、Seasonal diet of pasta、Bread、コーヒー 1,850円(税別) (上記3コースは+1,000円にてオードブル3つとデザートが追加できます) よるシェフのおもてなし ・オードブル、Soup、Fish or meat dishes、Dessert、Bread、コーヒー 3,800円(税別) ・オードブル、Soup、Fish dishes、Meat dishes、Dessert、Bread、コーヒー 5,000円(税別) ・オードブル2皿、Soup、Fish dishes、Meat dishes、Dessert、Bread、コーヒー 6,500円(税別) ・わが家のおすすめのコロニアルフレンチ(5皿それぞれの料理に合わせたお酒がそれぞれに付きます)スープ、Dessert、コーヒー 12,000円(税別) ※アラカルト料理もあり、Booking of course depending on your budget or banquets。 「カジキマグロの炙り焼きホワイトマッシュルームのサラダ」 店奥にある裏庭では自家菜園というより広大な農場があり多くの野菜や果実を尾上さん自ら育てられていますこのホワイトマッシュルームも採れたて鮮度抜群のものでシャキシャキ感が残り香りが良いですカジキマグロはサッと炙ることで香ばしく仕上げてありバルサミコ酢でさっぱりといただけます今回の料理たちも多治見の作家さんの器で提供してくれたのですが白とゴールドの華やかな色合いの桜の型を散りばめた焼き物で一足お先に新春を感じることができました♪ 「パン」 ミルクたっぷりのハイジのパンもっちりもちもちのふわふわです♪ 「ヤリイカの丸ごとスープカプチーノ仕立て」 「良いヤリイカが入ったので」と尾上さんが即興で作ってくれたこのスープミルクのエスプーマの下にはグレーカラーの一見不思議な色合いのスープがお目見え。However,、一口味わってみるとそこにはイカの旨味が凝縮され存分に楽しめるえぐみの無い上品な味わいが広がりますスープの中には細かくカットし炙った香ばしいヤリイカの弾力が楽しめ、2度美味しいスープです前回の春菊とはまぐりのスープも美味しかったですがこちらも記憶に残る素晴らしいスープです♪ 「パン」 こちらも中がもっちりとした食感のフランスパン「トマトビネガージュース」 トマトにこだわりを持つ尾上さん自慢のジュースですトマトの甘味と酸味と風味がバランス良く引き出されており炭酸でスッキリと楽しめますトマト好きには堪らない一品です♪ 「金目鯛の昆布〆切干大根のクリーム煮」 尾上さんの発想力やアイディアは留まるところを知らず今回の魚料理のソースは切干大根と青海苔のクリームソースが出てきました切干大根の戻しに一工夫されておりほんのりとシャキッと感を残した切干大根に青海苔の香りが広がる和のクリームと昆布〆した金目鯛が良く絡み見事に和と洋の融合です♪ 「若鶏の赤ワインビネガ煮ボキューズ仕立て」 フランスのリヨン近郊にあるレストラン「ポール・ボキューズ」のオーナーシェフでボキューズ・ドール賞の創設者であるボキューズさんのレシピを元に再現したもの若鶏を赤ワインビネガーで3時間ほどコトコトと煮込み野菜やブイヨンと共に更に柔らかく優しく煮込んだもの添えられた野菜たちも野菜本来の味わいが楽しめる一皿です「バニラとベリーのジェラート」 まるやかなバニラと酸味溢れるフレッシュなベリーのジェラートをマーブル状に捻り上げて苺のタワーの仕立てに苺が楽しめる時期だからこそのデザートです♪ 「コーヒー」 遅がけに伺ったランチなのでわたし達夫婦が最後の客となりました。As for the coffee after dinner、手の空いた尾上さんとジビエや農家などの食談議で盛り上がります。1月末から2月にかけては尾上さんも予約制でジビエを提供されるようですので興味がある方はお早めに連絡することをお勧めします連理さんは年内は30日(月)まで新年は4日(土)から通常営業されるそうですよ♪ カフェ&レストラン 連理 レンリ 浜松市北区都田町8501-2 TEL:053-428-7000 Hours of operation:10:00To 22:00Closed on Mondays:木曜日...

To fry the hot pot heaven Brocade Tempura into her performance is a must-see

いつも店前に行列の様子が伺える老舗天ぷら屋といえば「天錦 てんきん」さん女将さんが引き戸を開けて「お宅は何名?」と声がけしながら店外の人数確認をする姿が見え寒い冬といえども昼時は行列が途絶えることがありません昼の営業は11時15分からと通常のお店より早くから開いているので早めに足を運ぶと良いでしょう店内はL字のカウンター席10席のみのこじんまりとした家族経営のお店目の前で天ぷらをジュッと揚げる音と店主の姿を楽しみながら熱気を感じることができるお店です昼は店主の息子さんが立たれることが多く店主は裏方に回っています席に着くなり女将さんがおしぼりと共に「天丼でいいね?」とオーダーの確認を取ってくれますがランチはメニューも無く1,000円の天丼のみなのでこの聞き方なのでしょう(笑)カウンター越しに絶えず聞こえる揚げ音と菜箸をカチカチと鳴らしまるで一芸のような箸さばきそして熱々の鍋に衣を纏った手を豪快に入れて揚げる姿誰もが一度見たら忘れられないようなこちらのパフォーマンスは必見ですもちろんこの揚げ方は店主から仕込まれたもので店主のパフォーマンスはもっと賑やかです♪ 「天丼」1,000円 天丼は蓋有りで出てきますこれには理由があり冷めないようにさせるためにはもちろんのことご飯に天ぷらを乗せた後タレを回しかけ蓋をしひっくり返して余分なタレを取り除き汁だくにならないように工夫されているのですネタは海老3本、Kiss、Conger eel、Large leaf、海苔の下には卵黄が隠れており半熟のとろける卵黄の天ぷらを割ってご飯にかけていただくのがまた楽しみでもありますタレは浜松らしく少々甘め衣は割としっかり目ご飯はさらさらで硬めに炊かれていますカメラを構えていると「温かい内にお食べ!」と女将さんの声がかかりますすみません(笑)外で待っている方たちのことを思うとゆっくりするわけにも行かずかき込むようにして天丼を頬張りました。Be honest、ゆっくりとは味わえませんがこういう雰囲気は割と好きです♪ 「浅利の赤出汁」 熱々の浅利の赤出汁が付きます「漬物」 こちらの定番の漬物で胡瓜と沢庵の微塵切りと生姜を和えたものさっぱりとした口直しになります「海老の海苔巻き」 天丼を食べ終わる頃に〆の天ぷらが出てきますこれを一口で平らげ足早に会計を済まし席をすっと立つお客さんの姿この光景が繰り返される慌ただしいランチタイムゆっくりいただきたい方は夜訪れることをお勧めします♪ 天錦 てんきん 住所浜松市中区田町325-29 TEL:053-452-9528 Hours of operation:11:15-13:30 17:00-19:30 Closed on Mondays:水曜日...

Even the refrigerator breaks out what ingredients have fun in idea

クリスマスを終えると一気に年末の空気に煽られ気分はもはや新年に向かってまっしぐらとなります(笑)大晦日はいつも実家の「食事処 峰」さんの年越し蕎麦のお手伝いをするので牧之原へ帰省するため我が家の冷蔵庫内の食材をなるべく消費していかねばなりませんそんな夜のディナーはまたしても夫婦2人でクッキングディナーそしてこの日もお馴染みとなった「WINE BOUTIQUE PANIER 浜北店」さんで購入したデイリー用のリーズナブルなワインをおうちごはんに合わせて紹介していくコーナーはホームパーティやクリスマスパーティも入れれば早いものでもう第8弾を迎えます。More than anything、いつもワインのセレクトをしてくれるソムリエールの小野由紀子さんがこのコーナーを楽しみにしてくれていると言うから嬉しいですね(笑) 「ビーニャ ファレルニア ソーヴィニヨン ブラン 2012」チリ 白 750 ml 1,260円 この日は爽やかなチリの白ワインを合わせます手摘みで収穫された葡萄をやわらかく破砕し全体の95%はステンレスタンク残りをフレンチオーク樽で4ヶ月熟成させ出荷までに澱とともに6ヶ月熟成させていますトロピカルフルーツやレモンの豊かな香りと爽やかで厚みのある果実味ナッツやチーズと一緒にアペリティフとしてや様々な前菜、Salad、シーフードやオイル系のパスタによく合うそうですとても飲みやすくすいすいと水のように美味しくいただけるワインです♪ 「小じゃがいもとブロッコリーのアンチョビクリームソースの温サラダ」 ありもの野菜を美味しい温サラダにしましょう小じゃがいもは塩茹でし半分にカットブロッコリーは房から取り分け一口大の大きさにトマト1/4カット黄パプリカは適度な大きさで三角にカットしておきます茹でた小ジャガイモ、Broccoli、Tomato、黄パプリカをガーリックソテーしハーブソルトで軽く下味を付けて器に盛り付けます小ボウルにアンチョビ缶(※オーシャンフーズ サーディン オイル漬けを使用)のアンチョビを1匹潰し入れアンチョビペースト少々生クリームで混ぜ合わせ温サラダに回しかけスプラウトを散らしたら完成です濃厚なアンチョビの旨味と生クリームのまろやかなコクのソースが美味しいサラダでモリモリ食べれますよちなみにこのアンチョビクリームソースは”チキン&じゃがいも”の組み合わせなどにも良く合うので試してみてくださいね♪ 「しめじとイカの柚子の和風オイルパスタ」 パスタは旦那様担当やりイカを5mmスライスニンニクの芽を小口切りしガーリックソテーしめじと白ワインを投入ししばし酒蒸し状態でしめじを開かせます柚子1個分の果汁を絞り出し野菜ブイヨンと一緒に合わせ茹で上がったパスタと和えながら醤油で味を調整したら器に盛り付け三つ葉と微塵切りにした柚子の皮を散らせば完成です爽やかな柚子の香りが広がる和風オイルパスタはくどさがなくぺろりと美味しくいただけます♪ 「共働学舎 牛乳山クリームチーズとキウイフルーツのコンフィチュールクラッカー」120g 672円 先日もクリスマスディナーで紹介したパニエさんでお客様のリピート率の高いクリームチーズジャムや蜂蜜との相性が良いと伺ったので早速キウイの自家製コンフィチュールと合わせてみました酸味のあるフルーツたちとの相性抜群で口どけの良さと滑らかなクリームの優しさでマイルドになり絶品のデザートに!これはホームパーティにも使えそうなアイテムです買い出しに行かずともアイディア次第で食卓を楽しむ工夫をしていくと良いですね♪ 本日のワインが購入できるのは ↓↓↓ WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティック パニエ浜北店 浜松市浜北区貴布祢1200 プレ葉ウォーク浜北1F TEL:053-489-6145 Hours of operation:9:30-21:30Closed on Mondays:無 http://www.wb-panier.com/...

Noodles fried Soba House oomori enjoying the fresh Tempura and soba noodles

中島の住宅街の中にぽつんとある手打ちそばの「蕎麦家 おおもり」さん。Shopkeepers remained unchanged through the curtain, looks and Omori's smile。週の2日、Monday and Tuesday and closed、Many national Soba apprenticeship (lol) is the busy Mr. Omori, Soba meeting or meetings、On weekends、The day is often taken closed。People come from far away、Once confirmed the news from the home page、もしくは電話でのお問い合わせをされることをお勧めします♪ 店内は、10Room's name and couples only 4 or so 腰掛kereru get along together warm while running a shop。Tend to be crowded with regulars even on weekdays.、The rotating of Soba shop early so、お急ぎでない方は多少時間に余裕をみていただいてお待ちいただくと入店することが可能ですよ♪ この日は年末の年越し蕎麦前ということもあってか比較的静かな店内だったようで遅がけの時間帯にはお客様も引きわたし達夫婦のみとなりましたそのおかげでお蕎麦をいただいた後は手が空いた店主の大森さんと奥様の三枝子さんと積もり積もった近況報告で盛り上がります♪ 「天ぷら」700円 海老、Seared、Carrot、Lotus root、Maitake mushroom。奥様の三枝子さんが揚げてくれる天ぷらはサクッとした音と共に素材の旨味を味わえる状態に仕上がっています♪ 「たべくらべ」1,000円 たべくらべは、Seiro and freshly ground whole can be compared two types of countryside near。こちらが皮を取ったせいろ。Using the native maruoka, Fukui Prefecture、色鮮やかなグリーンで甘みを感じとても美味しいです♪ こちらが挽きぐるみの田舎そばで常陸秋そばを使用こちらは挽きぐるみでそばの味わいを濃く感じ塩でいただくと違った味わいで楽しめます通常は2種盛り合わせの状態で一皿で出てきますのでぜひ食べ比べしてみてください♪ 「(温)かけハーフ」400円 冬時期は温かい汁物が良いですね出汁の優しさに包まれた蕎麦をズルッと流し込み最後に蕎麦湯を足して飲めば冷えた身体がぽかぽかと温まりますおおもりさんの店内営業でいただける今年のお蕎麦は29日までとなり、30、31日は年越し蕎麦用の予約制お持ち帰り蕎麦のみとなります。1年の締め括りに美味しいお蕎麦を食べて新年を迎えてくださいね♪ 蕎麦家 おおもり 浜松市中区中島1-31-1 TEL:053-463-2879 Hours of operation:11:30-14:00 Closed on Mondays:Moon、火曜日(夜は完全予約制) http://www12.plala.or.jp/sobaya/...

Home of the Christmas 2013

2013年も例年通り我が家のクリスマスパーティはおうちで夫婦仲良くクッキングディナーとなりますほぼ毎晩のようにイタリアンなディナーを食べているのですがやはりクリスマスとなれば気持ちもグッと盛り上がり「どんなメニュー構成にしようね?」といった感じで考えるのがまた楽しみの1つでもあります。On this day、クリスマスイヴ祝杯のワインは事前に「WINE BOUTIQUE PANIER 浜北店」のソムリエール小野由紀子さんにお願いし今回もいろいろな料理に合わせて楽しめるように数種のワインをセレクトしてもらったので少しずつ料理に合わせて紹介していこうと思います♪ 「バルディビエソ・ブリュット」チリ スパークリングワイン 750ml 1,155円 世界的スパークリングワインコンクール「エフェルヴェサン・デュ・モンド2012」にて660本が出品された中見事金賞を受賞したチリのスパークリングワインシャルドネ60%,ピノ・ノワール30%,セミヨン10%を用いシャルマ方式で造られた1本みずみすしい青リンゴや梨の香りにグレープフルーツの皮のような香りやかすみ草のような繊細な花の香りアクセントを加えています泡立ちは細かく辛口の味わいに穏やかな酸味とシトラス系のフレーバー余韻に仄かなグレープフルーツのような苦味柔らかくフレッシュ感のある味わいはアペリティフから食中まで幅広く活躍してくれます何と言ってもこの価格でこの味わい!買わなきゃ損です! 「共働学舎 牛乳山クリームチーズとクラッカー」120g 672円 NPO法人共働学舎(北海道新得町)が作られているクリームチーズはパニエさんでリピート率の高いお勧めのフレッシュチーズです遠心分離機を一切使わず搾りたての牛乳を静かに寝かせて自然分離したクリームをそっとすくい上げます一日かけて乳酸発酵させ一日かけてホエイを抜き乳(クリーム)に無理をさせずにゆっくり作るのでうまみが口の中に広がります。As a way of eating、パンやクラッカーに塗って気軽にジャムやハチミツをかけるとそのままデザートにもなりますふわっと口どけ滑らかな軽い口当たりのクリチです♪ 「低温調理した厚切り牛タン 柚子仕立て」 厚切りの牛タンに軽く塩で下味を付けからフライパンで表面をさっとソテージップロックの中に柚子を2個絞り入れその中に牛タンを漬け込み真空状態にし、60℃に設定した湯張りの炊飯器に20分保温状態で放置。After that、もう1度フライパンでソテーしスライスしたら完成です爽やかな柚子の香りが広がりあっさりと牛タンをいただけます♪ 「スモークしたトラウトサーモンのマリネ」 スモークされたトラウトサーモンを購入しマリネ液(レモン汁、Olive oil、Herb salt、白ワインビネガー)の中にサーモンスライスした玉葱千切りしたセロリの葉を入れ揉み込み冷蔵庫で寝かしたもの薔薇の花びらのように盛り付けたら華やかになりますよ♪ 「マタヒウィ マウントヘクター ソーヴィニヨン・ブラン」ニュージーランド 白 750ml 1,575円 プレミアムクラスのNZワインとして定評のあるマタヒウィがリリースした妹分とも言えるワイン鮮やかな色のラベルにはこの地の地形の図柄をデザインマーティンボロー近郊の地区のブドウを使用小石の混ざったローム層の土壌と斜面の粘土質土壌2つの異なる畑のブドウをブレンドして味わいに奥行きを持たせていますニュージーランドのソーヴィニヨンブランらしい軽快でスタイリッシュな印象爽やかなライムやハーブの香りフルーティな果実味にフレッシュな酸味がきれいに調和していますサーモンや鶏肉新鮮なサラダなどの料理と合わせていただくと良いと伺ったのでまさにこの日のクリスマスディナーにピッタリの1本です♪ 「濃厚カルボナーラ」 パスタは旦那様の担当ベーコンをオリーブオイルで弱火でじっくりと火を通しながらカリカリになるまで炒め白ワインを投入し煮詰めますそこに自家製ブイヨンを投入そして生クリームを50ccほど投入しベーコンの旨味を生クリームに移し込んでいきある程度煮詰まってきたところでパスタの茹で汁を加えてお好みの塩分に調整し粉状にした5年熟成のパルミジャーノレッジャーノを加えソースを作ります大きめのボウルに卵黄2個を用意パスタが茹で上がったら詰めたソースの中に入れよく絡めます最後に溶いた卵黄のボウルに投入し素早く回し和え器に盛りパルミジャーノレッジャーノをお好みで削りかけ黒胡椒を一振りすれば完成です濃厚なのでほんの少量を味わい噛み締めながら楽しみます♪ 「赤海老とアスパラのトマトクリームソース リングイネ」 クリスマスっぽいカラーのパスタというと赤と緑ですね赤海老の赤赤パプリカの赤そしてアスパラの緑で色鮮やかなパスタ海老と帆立の出汁をベースにした濃厚なトマトクリームのソースで美味しくいただきました♪ 「骨付き鶏もも肉のグリル キウイマスタードソース三方原の小じゃがいもを添えて」 前日の仕込みが必要です骨付き鶏もも肉にハーブソルトをしてジップロックにオリーブオイルとローズマリー鶏もも肉を入れて冷蔵庫で一晩寝かします。On the day of、ジップロックから取り出しローズマリーと共にフライパンで皮面からガーリックソテーし焼き目が付いたら裏返します裏面は鶏もも肉の色が変わる程度になったら取り出しアルミホイルに包み石釜ロースターの高温で10分放置その間に付け合せの用意で小じゃがいもを塩茹でしガーリックソテーキウイフルーツの自家製コンフィチュールにマイユのディジョンマスタードを混ぜたソースをかけたら完成ですふっくらとジューシィな鶏もも肉のグリル酸味と甘みのあるフルーツソースで美味しくいただきます♪ 「クレマカタラーナ風プリンケーキ」 こちらのレシピは前回の「絶品!ブランド鶏ホシノブラックの卵で作る自家製クレマカタラーナ風のプリンケーキ」の記事通り溶けてくるのを楽しみながら濃厚なプリンを堪能夜遅くのフルコースでカロリーはかなり心配でしたが今年も楽しいクリスマスパーティとなりました。Now、ladeの今年の仕事納めは問題が発生しなければおそらく27日となりそうです事務所の片付け大掃除を済まし無事に年越しを迎えたいと思います♪ 本日のワインが購入できるのは ↓↓↓ WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティック パニエ浜北店 浜松市浜北区貴布祢1200 プレ葉ウォーク浜北1F TEL:053-489-6145 Hours of operation:9:30-21:30Closed on Mondays:無 http://www.wb-panier.com/...

"Yuu Watase, Hidehiko and Orchestra nights in tamachi Salon" is was a great success!

-Watase, Hidehiko(Flute) 国立音楽大学器学科フルート専攻卒業イギリスケント州に留学トレヴァー・ワイ氏に師事ベルギー王立ブリュッセル音楽院に2年間留学日本ではまだ演奏されることがまれなフルート・ダモーレを演奏「アンサンブルステラ」「Trio The Trip」で活動する他サンバボサノバの演奏も手掛けクラシック音楽の枠にとらわれない パフォーマンスで魅了●池田さく子(フルート) ●奥村 智洋(Solo violin) 高校卒業後奨学生としてジュリアード音楽院に留学’90年カーネギーホールでニューヨーク・コンサート・オーケストラと ラロのスペイン交響曲を弾いてニューヨークデビュー。After、全米各地のオーケストラと共演し米国の有力紙にて絶賛される。 2002年より日本に本拠地を移し、United States、欧州日本などで演奏活動をしている●川城 千秋(第一ヴァイオリン) ●五味 陽子(第二ヴァイオリン) ●柳澤 崇史(ヴィオラ) ●宮澤 等(チェロ) ■会場・問い合わせ先■ 田町サロン 浜松市中区田町326-28 TEL:053-455-8001...

Okonomiyaki Okonomiyaki mind crisp fluffy taste get into the habit in moist texture

住吉にある聖隷浜松病院の通り沿いに平仮名3文字で「こころ」という暖簾を掲げたお店があります。Okonomiyaki is operated by owner was OPEN six years ago from now Tatsuya Oishi。Find the shop here fairly soon, came to Hamamatsu、Arrive, feel that happen in、今では”お好み焼きといえばこころさん”がわたし達の定番です♪ 店内はカウンター席6席と鉄板のテーブル席が14席となっております。The first、It seemed to get burn themselves at the plate-style、To avoid loss of time、Get a taste by creating professional still works、From Tatsuya's owner by the way in the back kitchen baking、It changed the style on a plate in front of the audience warmed to the。There was also a fun pancakes certainly bake yourself a decade ago、Now that I had hurt feelings。They do not at all suitable for baking professional taste.。At lunchtime、Many salaried workers and elderly couples have.、Transformed in the evening、To become an oasis for people who enjoy a drink at the teppan-yaki beers。On this day、Christmas。Tatsuya's owner "is no image of Christmas!" and have had to grin、I "heart" is the Christmas night、Is said in the party Charter。忘年会シーズン真っ只中で皆で温かい鉄板を囲んでの食事は賑やかで楽しそうですよね♪ ランチセットで付く「ミニサラダ」お好み焼きに付いてきますお好み焼きこころさんの1番人気「海鮮ミックスランチ」750円 自家製調合粉を使用し、Is characterized by meticulous bake、Surface heaven dying already Calipari finish so flaky texture is soft and as is moist and delicious with a nice fire。Even the flavor of sesame seeds and chopped ginger soy sauce is.。Here is、Eating for the first time, is how to master the original.、Seems to be quite a shock。実際にわたし達も初めていただいた日の衝撃は今でも忘れません♪ お好み焼きこころさんの2番人気「もちーず焼きランチ」750円 サイコロ状にカットしたモチを埋め込んだフワフワの生地に、Natural grounds and a nice cheese square、Finished up with "crunchy"。Most of the female customers、The moment I saw this naming "this me-!" and so here is、Anyway because my mouth is (lol) but the cheese for women、Real estate popular menu.。We married two other menus I don't know much (laughs) to enter the shop and always Tatsuya's "it always is? "And WRE。So it is、いつものコレが食べたいのです♪ こころさんのお好み焼ソースは原料に野菜と果物をふんだんに使用したコクのある甘酸っぱいソースでマヨネーズとの相性も抜群です。Oh yes、The store had there on the fee revision notice。Next year 2014 from January lunch prices in the same night and is。Okonomiyaki lunch service at 750 Yen to 880 Yen、Becomes a cow hormone set ¥ 980-1000 yen。Due to the tax、Shops that raise the future never the less no。8%The calculations are also fine.。Are no different to still make Tatsuya's Okonomiyaki。また美味しいお好み焼きを食べに伺いますね♪ お好み焼き こころ 浜松市中区住吉1-16-14 TEL:053-476-5086 Hours of operation:11:30-14:00 17:30To 22:00 Closed on Mondays:日曜日 http://cocollo.seesaa.net/...

Treat yourself! Brand chicken Hoshino black eggs make homemade Crema Catalana style flan

The other day、旦那様の友人で磐田のビニール工場「(有)粟倉ビニール」を営んでいる粟倉靖久くんよりご実家で飼育されているブランド鶏ホシノブラックの生みたて卵をいただいただのですが「通常の卵より卵黄比率が高いためプリンにすると絶品ですよ!」と教えてもらい早速我が家でクレマカタラーナ風のプリンケーキを作ってみることにしました用意するのは卵4個♪ まずは18cmの丸型にバターを薄く塗っておきますそしてプリンの醍醐味カラメル作りから小鍋に水60mlに対し砂糖60gを溶かし温めていきますグツグツさせとろみが出てくる黄色みを帯びた色に変わるのでそこからは目を離さずに焦がさないようにしましょうカラメル色になったら火元から外し固まってしまう前に型に流し込みます。(Note:その小鍋はのちほど使うので洗わずに置いておきましょう)お次に卵液を作るので別ボウルに全卵1個と卵黄2個を割り入れ砂糖を50g入れて泡だて器でミキシング卵と砂糖を混ぜ合わせたらカラメルを作った小鍋に牛乳100ml生クリーム200mlを加えそこにバニラビーンズ1/2本の中をほぐし入れ皮もそのまま入れ混み沸騰させないように温めますカラメルを作った鍋で温める理由はカラメルの香りが牛乳に移り込み風味が良くなりますしカラメルのベタつきを取れるため一石二鳥のやり方なのです温まった牛乳と生クリームは蓋をし5~10分ほど蒸らしてから卵液に少しずつ流し込み混ぜ合わせますそれを濾しながら型に流し込みましょうこの辺りでオーブンを170度で温めて余熱しておきます土台となるスポンジ生地を作っていきます別ボールに卵1個割り入れ砂糖25gを入れたら湯煎にかけて泡立てます生地が人肌に温まったら湯煎から外し電動ハンドミキサーを最速にし白くもったりとするまでミキシングし徐々に速度を落としていき生地を馴染ませましょうそこへ小麦粉25gをふるいにかけながら混ぜ合わせます。(Note:湯煎に使用したお湯はのちほどオーブンで使用するので捨てないでください) ゴムべらでさっくりと混ぜ合わせ混ざりきる前にオリーブオイルを大さじ1流し混ぜきりますそれを型にそっと流し込むと生地は浮いてくれるのでご安心を天板に型を置きさきほど湯煎で使ったお湯を天板の1/3ぐらいまで流し込み、170度で30分焼き上げていきます。(Note:オーブンにより焼き上がりが多少違うので確認しながら時間は調整してください) 焼きあがったケーキに竹串を刺してどろどろくっついてこなければOKですただまだ半熟なので型のままラップなどをして余熱を冷ましましょう余熱が取れたらその型のまま冷凍庫(注冷蔵庫ではありません)で寝かします固まるまでに時間がかかるのでその間に卵2個分の残っている卵白でもう1品焼き菓子を作りましょうプリンケーキ作りで卵2個分の卵白が余るのでそちらに砂糖100gを3回くらいに分けて入れながら混ぜていき電動ハンドミキサーで高速回転させ角が立つぐらいのもったり感でボウルを逆さまにしても零れないぐらいになるまで泡立てます絞り袋に入れたら天板の上にキッチンペーパーを敷きその上に10円玉程度の大きさで絞り出していきます。100℃のオーブンで60分焼き上げたらメレンゲ菓子の完成です♪ 外はサクッとし噛むとキャラメルのような食感の一口サイズのメレンゲ菓子はコーヒーのお供に美味しいですよ♪ メレンゲ菓子が出来上がる頃にクレマカタラーナ風のプリンケーキも完成します冷凍庫から取り出し包丁で型の周りに切り込みを入れます型より大きな器を乗せひっくり返し底辺を少し手で温めると面白いほどにストンと落ちますこの瞬間が一番楽しいです(笑)香ばしいカラメルがとろりととろけ生地に馴染み中は濃厚で滑らかなプリンとなっており味わったことのない絶品プリンケーキの完成となります後はお好きにカットし生クリームやフルーツと一緒にデコレーションをお楽しみください♪ 自家製クレマカタラーナ風のプリンケーキ クレマカタラーナ風プリンケーキ材料 ■カラメル(水60cc,砂糖60g) ■プリン生地(全卵1個,卵黄2個,砂糖50g,100 ml milk,生クリーム200ml,バニラビーンズ1/2本) ■ スポンジ生地(全卵1個,小麦粉25g,砂糖25g,オリーブオイルまたはサラダ油大さじ1) ■型に塗るバター適量 メレンゲ菓子の材料 ■メレンゲ(プリン用で余った卵白2個分,砂糖100g)...

One step ahead invited friend and Christmas party at my house

焼津でネイルサロン「Lien リアン」を営む親友のともちんこと大井智美ちゃんが浜松まで遊びに来てくれるということで我が家で一足早いクリスマスパーティをすることしましたこの日は珍しく1日OFFだったので朝からお出迎えの準備と掃除に追われていましたが美味しいフルコースディナーと一緒に夫婦でお・も・て・な・しできればと思います♪ テーブルを少し着飾りクリスマスっぽさを出すために手作りのキャンドルリースにしてみましたもみの枝と赤い実白い花の色合いで小さくてもクリスマスらしい色合いのリースが完成しました♪ まずは赤ワインとジンジャエールのカクテル「キティ」で乾杯です。On this day、ともちんの旦那さんチョチこと大井利洋オーナーが浜松に所用があり送り迎えしてくれたのでともちんと久々に楽しく飲むことができます♪ 「ラセット プティ シラー」メキシコ 赤 750ml 1,386円 赤く完熟したベリーな果実味にスパイスのニュアンスを持ちミディアムからフルボディへの存在感あるタンニンを感じますラズベリーにドライフルーツの黒い果実味が豊かでありながらしっかりとしたまとまりを持っていますメキシコのワインだけにハンバーグなどの肉系やメキシカン料理に合うようです♪ 「前菜の4種盛り」 オニオンのコンソメ煮、Caponata、トマトと水牛モッツァレラのカプレーゼ、Olive。オニオンのコンソメ煮は前日に圧力鍋でガーリックでベーコンを炒めたら、1.5cmの輪切り玉葱を入れ玉葱が隠れるぐらいの水と適量のコンソメ顆粒ひとつまみの塩を投入し低圧3分→放置20分でとろとろの玉葱に仕上げそのスープと共に冷蔵庫で一晩寝かせます盛り付ける前に電子レンジで温めれば完成ですこのおつまみを作ることで玉葱の甘みが出たスープが旨味成分の出汁となりパスタやグラタンなどのいろいろな料理のブイヨンとしても使えるので便利ですカポナータは、Eggplant、赤黄パプリカ隠元を順番にガーリックソテーしブイヨンとトマトソースで煮詰める際に味をハーブソルトで調整カプレーゼはフレッシュバジルを15g分自家製バジルソースをレシピ通り作り添えています余ったバジルソースはのちほどパスタに使用します♪ 「鶏とベーコンとほうれん草のグラタン カザレッチャ入り」 ベシャメルソースから作るグラタンの中には南イタリアのショートパスタ「カザレッチャ」を加えているのでボリュームもありつつとろけるチーズと5年熟成パルメザンのコクが口いっぱいに広がるとろとろ熱々具沢山のグラタンでするんるんこと加藤稔さんと相方のrikaさんにいただいたルクルーゼのハートのココットで♪ 「南瓜のポタージュ」 玉葱を半分スライスし小鍋にバター10gで炒め、1/4カットの南瓜を電子レンジでほぐれるほどに温めておいたものを皮と種をはずし入れブイヨン100ccでのばし煮込んでいきます南瓜がとろけたらミキサーへそれを小鍋に戻し牛乳200ccを加えて沸騰させないように混ぜ合わせていきます塩で味を調えたら完成です器に盛る際に生クリームを回しかけ刻みパセリを浮かべましょうもったり感がお好きな方はそのままでさらさらと滑らかな舌触りがお好きな方は濾すと良いです♪ 「牡蠣と舞茸と隠元のキタッラ バジルソース」 パスタは今回も旦那様の担当です大きな牡蠣は塩水で洗い臭み取りをしてから湯引きしてキッチンペーパーの上で水気を取り除いておきます舞茸とニンニクの芽をガーリックソテーしのちほど隠元も加え下味を付けブイヨンで軽く煮詰めますパスタの茹で上がった頃に自家製バジルソースで和えれば完成です牡蠣のプリプリ感が半端なく美味しいですなかなか手に入りづらいですが冬のジェノバソースも良いですね♪ 「エスプリ トゥルサン ルージュ」フランス 赤 750ml 1,470円 2012年3月に行われたフランス国内のコンクールでこのエスプリの白・赤・ロゼ全てが金賞受賞という快挙を成し遂げています。The color is、透明感のある少し茶色を帯びたルビー色味はフレッシュな赤い果実の香りと酸味が心地良く若くてストレートなアタックを感じます熟したカシスやラズベリーの果実味の豊かさカベルネフランの酸味と甘みとのバランスが良く酸味もタンニン甘み共にとてもバランスが良いと思いますラムや牛肉チーズ(ラクレット)に良く合うそうです♪ 「和牛のローストビーフ」 炊飯器で作るローストビーフ作るのは2度目です和牛ブロックに塩をして表面をガーリックソテーした後にアルミホイルにガーリックと一緒に包んで200度の石釜ロースターで2~3分次に60℃に設定したお湯を炊飯器の中に多めに入れジップロックにタレと一緒に入れてストローで真空状態にし保温すること30分最後にもう1度高温のフライパンで表面に焼き目を付けたら綺麗なロゼカラーのローストビーフの完成ですアンチョビポテトを添えてビーフの肉厚な食感を楽しむためにも少し厚めにカットして玉葱の甘みが優しい醤油ベースのタレをかけてお召し上がりください♪ ともちんが藤枝の仏蘭西洋菓子「レ・トゥーヌソル」さんのクリスマスムードたっぷりの差し入れをしてくれました♪(感謝) サンタクロースをモチーフにしたアイシングクッキーやマドレーヌたちレトゥーヌソルさんのお菓子はひまわりのように明るい気持ちになれるようなケーキ作りをコンセプトにされているお店思わずにっこりと微笑んでしまう可愛いらしい焼き菓子たちです。At least neat、いつもありがとう♪(感謝)わたしもディナーの〆に手作りケーキを用意していたのですが旦那さんのチョチのお迎えが思ったより早くお腹も一杯だったこともあり残念ながらデザートなしの状態でお開きとなりました暫くぶりで積もる話もあり過ぎてつい時間の経過が早く感じてしまいます今年も無事に過ごせたことの感謝と来年の抱負の意気込みも語り合いながら楽しい時間となりました。At least neat、次回はお泊まりで来れるといいね~♪ 本日のワインが購入できるのは ↓↓↓ WINE BOUTIQUE PANIER ワインブティック パニエ浜北店 浜松市浜北区貴布祢1200 プレ葉ウォーク浜北1F TEL:053-489-6145 Hours of operation:9:30-21:30Closed on Mondays:無 http://www.wb-panier.com/...

In Bakar water capital Venice's famous 'Trattoria Alla Vedova daytime drinking lunch

地元ヴェネツィアで愛されるバーカロ(居酒屋)の繁盛店「TATTORIA CA’ D’ORO Alla Vedova トラットリア アッラ ヴェドヴァ」さんは、1981年から続くトラットリアお店の正式名は「トラットリア カ ドーロ」といいヴァポレットの停留所「カ ドーロ」から歩いて2分という好立地にあります現オーナーであるロレンツォさんの母親が夫の跡を継ぎ1人で切り盛りしていたことから「アッラ・ヴェドヴァ(未亡人の店)」の通称で親しまれてきました。This time the、ヴェネツィアでのフリータイムにこちらのバーカロで昼飲みランチをしたいと思います♪ バーカロ(居酒屋)とは基本おつまみのcicchetti チケッティを摘まみながらワインの立ち飲みを楽しむお店のことですがこちらお店には立ち飲み用のカウンター席とテーブル席があります立ち飲み気分も味わってみたかったのですが今回は足の疲れを考慮してテーブル席でいただきますカウンター席横にはチケッティがたくさん並びどれも本当に美味しそう♪ ディナータイムは予約しなければ入店できない人気店のようですがランチタイムはタイミングさえ良ければ入店可能ですこの日も店前に人混みがあったので店内に入りスタッフさんに入れるか確認したところ、30分ほど待てば大丈夫と言われたので入口で待たせてもらうことにしました。Of course、イタリア語もしくは英語で話されるので片言とはいえヒアリングするのに大変です(笑)店内を見渡せば平日の昼のランチタイムからワイングラスを傾けて食事を楽しんでいる人が本当に多く日本ではあまり見られない光景が広がります雰囲気も温かみがある店内で混み合っているとはいえ程好いテーブルの距離間隔で居心地が良さそうです♪ 店内は壁面に掛けられた絵や写真ワインボトルなどが飾られ天井から垂れ下がる多数の銅鍋が目を惹きますテーブルと椅子はシンプルな木製で温かみがありテーブルクロスではなく食堂風に紙のクロスをセッティングされるためバーカロやトラットリアならではの気軽さがこんなところにありますね♪ メニューはもちろんイタリア語慌ただしいスタッフさんからは注文を聞きに来てくれないので近くを通った時に思い切って呼びかけましょうスタッフさんも忙しそうでお世辞にもとても丁寧とは言い難い応対ですが単語を拾いながら笑顔を忘れることなく何とか無事にオーダーすることができましたオーダーしたとおりの物が出てくれば御の字です(笑) 「Vino Bianco(白ワイン)」500ml €5(日本円でおよそ700円ほど)※席料が1名€1.5(日本円でおよそ210円ほど) 安ワインでもすっきりと水のように飲みやすく美味しいです♪ 「パン」 オリーブオイルやソースに付けていただくためかイタリアではどこのパンも硬めです昼飲みのワインしかも海外でのランチタイムとくれば聞こえる会話はイタリア語や英語が飛び交いスタッフさんはスラリと背の高いイケメンが多くその贅沢さについ顔の筋肉が緩みっぱなしです(笑) 「Piatto misto di pesce(魚介の前菜盛り合わせ)」小€9(日本円でおよそ1,260円) ヴェネツィアといえばアドリア海で漁れる新鮮な海の幸の料理がお勧め。Fish、、Squid、海老などその日お勧めの魚介の盛り合わせどれも白ワインのお供に最適です♪ 「Bigoli in Salsa ビーゴリ イン サルサ」€10(日本円でおよそ1,400円) ヴェネツィアの名物パスタビーゴリは少し太めのスパゲティでしっかりとしたコシがあり玉葱とアンチョビのソースを絡めた1品です日本人には少々塩気の濃さとオイルの強さを感じる人も少なくはないと思いますがこれぞイタリア!って感じのパスタでお酒の当てには良い感じです♪ 本当にタイミングが良かったのかわたし達夫婦が席に着いてからものの数分で入口付近にはかなりの人の列が出来ていましたネットで検索する方も多いようで日本人の姿もちらほら見掛けます次回はカウンターでの立ち飲みも是非経験してみたいですね♪ この路地の奥がお店ですがこの時は丁度工事中で目に付きやすく良い目印になりました水上バス(ヴァポレット)の停留所「CaD’Oro カ ドーロ」で降りそのままStrada Nova ストラーダ ノヴァを渡った小道の奥に存在しますもし迷子になってしまったらヴェネツィアで有名なお店の1つなので地元の人に「Dove Alla Vedova? ドーヴェ アッラ ヴェドヴァ?」と勇気を出して声掛けしてみるのも良いかもしれません。Now、お次はヴェネツィアが海運国として栄えた13世紀大運河に架けられた大理石の橋を紹介します♪ TATTORIA CAD’ORO Alla Vedova トラットリア アッラ・ヴェドヴァ 住所Calle del...

Scroll to top