lade | WEBマガジン・ラデ

静岡県浜松市を中心にグルメ、海外旅行、デザインなどのライフスタイル情報を配信する「WEBマガジン・ラデ」

The wonder 500に選定された「釋永岳」の陶芸展を浜松で11/28~11/29に開催!

2015/11/08

gaku1

slide2

slide4

slide3

富山の岩瀬に陶芸家として生きる釋永岳さんを浜松に招待し、「釋永岳陶芸展」を開催します!
日本国内の有名レストランの一流シェフや高級ホテルなどでも使われており、
今や海外からも注目を浴びる彼の作品は、ひとつひとつがすべて手づくりとなり、
想いを込められた作品には心が宿っています。そんな彼の作品を今回特別に浜松でご覧いただけます!

イベントの模様はこちらの記事からご覧いただけます!
http://lade.jp/diary/event-info/general-event/48750/

またladeが企画する釋永岳さんの器を持って世界中を旅する企画「器と旅するシリーズ」では
世界のベストレストラン50に常にノミネートするアンドレチャンがプロデュースする「RAW」を中心に
ジョエル・ロブション」、「祥雲龍吟」など有名なレストランとのコラボレーションを実現し注目を集めています。

器と旅するシリーズ
http://lade.jp/?s=器と旅するシリーズ

釋永岳
http://gaku-shakunaga.com/

先日、陶芸家の釋永 岳さんが「The Wonder 500」に選ばれました!
The Wonder 500」とは、経済産業省で本年5月より、
クールジャパンによる地域活性化推進のため、「The Wonder 500 ™(ザ・ワンダー・ファイブハンドレッド)」をスタート!
“世界にまだ知られていない、日本が誇るべき優れた地方産品”として選定された500商材を発表しています。
その500の中に「釋永岳の器」が選ばれたのです!
羽ばたけ!世界へ!
lade-ラデ-は全面的に彼をバックアップ致します!

The Wonder 500
https://thewonder500.com/

一級建築士である長谷守保氏の開業15周年ならびに
新事務所オープン5周年の節目を記念して開催する今回のイベント。
建築デザインの世界で活躍する長谷守保氏が兼ねてから陶芸に興味を抱いており、
この器となら是非ともコラボさせていただきたい!」との申し入れがあり、
わたしたちlade-ラデ-は企画実行委員としてこのイベントを立ち上げました!

2015年11月28日(土)は、陶芸家である釋永岳さんをゲストにお招きし、
作品と共に楽しめる「釋永岳×割烹 弁いち×満寿泉」の食事会を会費制の二部制に分けて開催し、
昼と夜の部でそれぞれ20名様ずつの限定席となります。
浜松で90年の歴史を誇る日本料理「割烹 弁いち」の3代目当主・鈴木純一さんの旬の素材を活かした料理に、
富山「桝田酒造店」の銘酒「満寿泉」を合わせてのご提供となります。
2015年11月29(日)は、作品の展示販売のみとなります。

【参加方法】
Facebookをご利用の方は、釋永岳陶芸展×割烹 弁いち×満寿泉のイベントページの参加ボタンを押していただき、
コメント欄に「昼の部」または「夜の部」と記載し、必ず「参加人数」をお知らせください。
また、電話でのご予約も承っております。
何かご不明な点がありましたら、携帯090-7002-8992(ネダチ)までご連絡ください。

皆様の御予約を心よりお待ちしております♪

※また、DM告知にご協力いただけるショップやレストランの方々がおりましたら是非ご一報くださいませ。

gaku2

「釋永岳陶芸展」
浜松の鹿谷に佇む一級建築士・長谷守保氏が創り出す木のぬくもり溢れる空間に、
世界中の有名シェフが注目する陶芸家 釋永岳の器を展示し販売致します。

「釋永岳陶芸展」イベントページ
https://www.facebook.com/events/747777971993817/

日時:2015年11月28日(土)12時~19時 ゲスト:釋永岳
昼の部:12時~14時 / 夜の部:18時~20時
定員:各20名 会費:御一人様2,000円
満寿泉は、今が旬のひやおろしや貴醸酒、原酒、純米大吟を、
料理は自家製からすみ・出汁巻き玉子・漬物・炊き込みご飯、汁物をご用意いたします。
注:尚、食事会で飲酒をされる方は飲酒運転を固くお断り申し上げます。
各自タクシーまたは代行をご利用ください。
29日(日) 11時~17時 展示販売のみ
(※展示作品の見学は無料です)
場所:長谷守保建築計画 静岡県浜松市中区鹿谷町12-2
http://www.hase-a.com/
GoogleMAP → https://goo.gl/maps/Ri9d6GTH7my
ステーキのあさくま前
TEL : 053-482-7320
企画:WEBマガジンlade
http://www.lade.jp/
お問い合わせ先番号:090-7002-8992 ネダチ
写真提供:藤原 晋介(有限会社 亜流)


静岡県西部地区を中心に東京・名古屋・海外のグルメ情報が満載!
食べログ版カケスタには現在700件以上のグルメ情報が掲載されています。
<kakesta★カケスタ>
http://tabelog.com/rvwr/kakesta/
イベントや料理写真のWEBアルバム
Google Photoでladeの撮影してきたフォトアルバムがご覧頂けます。
lade Photo album
https://plus.google.com/u/0/collection/w6LhRB

「amba台北西門町」ハートフルで遊び心満載のホテルを名残惜しくもチェックアウト 台北の原宿 と称される「西門町」若者のファション文化発信地として賑わう街
「amba台北西門町」ハートフルで遊び心満載のホテルを名残惜しくもチェックアウト
台北の原宿 と称される「西門町」若者のファション文化発信地として賑わう街

Reply

CAPTCHA


lade - life style web magazine | ラデ - ライフスタイルWEBマガジン | 会社概要 | Google+
copyright (C) 2013 lade. All rights reserved. 掲載記事・画像の無断転載・複製を一切禁じます